このイベントは終了しました。

『ひめじ環境フェスティバル 2019』でフードドライブを実施

家庭で余っている食品を持ち寄り

 大手前公園(姫路市)で9月28日に開催される『ひめじ環境フェスティバル 2019』では、「みんなでフードドライブ」が実施される。

 フードドライブとは、家庭で余っている食品を持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動のこと。同イベントでは、賞味期限が1ヶ月以上残り、常温保存可能なものや、白米、玄米、アルファ米といった米類、缶詰、レトルト食品、インスタント食品、のり、ふりかけ、 粉ミルク、離乳食、菓子類、調味料まであらゆる食品を受け付ける。また、未利用食品の提供者当日先着200人にオリジナルエコバッグがプレゼントされる。

日程
2019年9月28日(土)
時間
9:00~16:00
場所
大手前公園 ひめじ環境フェスティバル会場(NPO法人フードバンクはりまブース)
(姫路市本町68)
GoogleMapで探す
問い合わせ
姫路市リサイクル推進課
TEL 079-221-2406
注意事項
受付できない食品例
・賞味期限が1ヶ月を切っているもの
・開封されたもの
・生鮮食品(生肉、魚介)
・アルコール類(みりん、料理酒は除く)
・製造者、販売者の表示がないもの
・手づくり品、海外の土産物など

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む