六甲山スノーパーク『スノーランドとナイターゲレンデシーズンオープン』神戸市灘区

 六甲山スノーパーク(神戸市灘区)12月1日よりスノーランドとナイターゲレンデがシーズンオープンした。

 街から近い同パークは11月17日からメインゲレンデをオープンしており、スキーやスノーボードを楽しめる。今回12月1日にオープンした雪ゾリ、雪あそび専用のゲレンデ「スノーランド」は、スキーゲレンデと分かれており、小さな子供でも安心して雪と触れることができる。12月22日、1月26日、2月23日、3月2日から3月16日の土曜日には、1日2回先着100人を対象に宝さがしゲームを開催。事前に整理券が配布される。また、仕事や学校帰りにも気軽に来ることができる「ナイターゲレンデ」は、金曜日と土日祝限定でオープン。入園券にリフト乗り放題が付き、昼よりもお得に滑ることができるという。
日時 【スノーランド】
2018年12月1日(土)~2019年3月31日(日)
9:00~17:00

【宝さがしゲーム】
2018年12月22日(土)、2019年1月26日(土)、2月23日(土)、3月2日(土)、9日(土)、16日(土)
11:00~/15:00~

【ナイターゲレンデ】
2018年12月1日(土)~2019年3月31日(日)の金、土日祝および12月25日(火)~1月4日(金)
16:00~22:00※入園は21:30まで
場所 六甲山スノーパーク
(神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98)
GoogleMapで探す
入園料 【スノーランド】
中学生以上2,100円、3歳~小学生1,050円

【宝さがしゲーム】
参加無料 ※要入園料

【ナイターゲレンデ】
中学生以上2,600円、3歳~小学生1,550円※リフト乗り放題
問い合わせ 六甲山スノーパーク
TEL 078-891-0366

掲載日:2018/12/8 16:00

人気の記事



Page Top