このイベントは終了しました。

映画『焼肉ドラゴン』

©2018「焼肉ドラゴン」製作委員会
 韓国で数々の演劇賞を受賞した話題の舞台を、日本で映画化した『焼肉ドラゴン』が6月22日より公開される。高度経済成長期の大阪を舞台に、人々が浮かれた日常を送る日本の片隅で、故郷を失い世間から偏見や差別を受けながらも、強くたくましく生きる在日家族の絆を描く。

<ストーリー>万国博覧会が催された1970(昭和45)年の高度経済成長期。関西の地方都市、伊丹空港側の集落で小さな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営むアボジ・龍吉(キム・サンホ)とオモニ・英順(イ・ジョンウン)は、静花(真木よう子)、梨花(井上真央)、美花(桜庭ななみ)の三姉妹と一人息子・時生(大江晋平)の6人暮らし。龍吉は、故郷を失くし、戦争で左腕を失ったが、「たとえ昨日がどんなでも、明日はきっとえぇ日になる」を口癖に毎日懸命に働き、家族を支えていた。静花の幼馴染・哲男(大泉洋)など騒がしい常連客たちでいつも賑わいをみせる店内。そんな強い絆で結ばれた「焼肉ドラゴン」にも、次第に時代の波が押し寄せてくる—。
公開日 2018年6月22日(金)
原作 戯曲「焼肉ドラゴン」(作:鄭 義信)
脚本・監督 鄭 義信
出演 真木よう子、井上真央、大泉 洋、桜庭ななみ、大谷亮平、イ・ジョンウン、キム・サンホ ほか
劇場(兵庫) 神戸国際松竹
OSシネマズ神戸ハーバーランド
TOHOシネマズ 西宮OS
TOHOシネマズ 伊丹
MOVIXあまがさき
アースシネマズ姫路
CINEMACTION豊劇 -豊岡劇場-(8月11日〜)

掲載日:2018/6/11 00:00

人気の記事



Page Top