このイベントは終了しました。

『江戸越屋』大丸神戸店に期間限定出店 神戸市中央区

いちごと抹茶
日本酒と白わいん
 3月15日から5月8日まで、「日本の美味」と「和の装い」をコンセプトとした菓子ブランド『江戸越屋』が大丸神戸店(神戸市中央区)に期間限定ショップを初出店する。

 『江戸越屋』は、同ブランド発祥の地「戸越」の地名の由来のひとつに“江戸を越える”という意味があることから、「時代を越え、常識を超え、思わず心が躍り出す商品を販売したい」と誕生した。今回の期間限定ショップでは、職人の手と感性によって、一粒一粒丁寧につくられた金平糖「粋町玉手箱(いきまちたまてばこ)」を販売。口に入れた時に感じる独特の食感と、果実・素材の香りにこだわった金平糖をレトロでかわいい箱に閉じ込めた同商品は、1箱に2つの味が入っており、その味のコンビネーションも楽しめるという。

 甘い香りのいちご味と、ほろ苦くこく深い抹茶味のセット、ほんのりとした甘さの桃味と芳醇な香り広がる紅茶味のセット、香りがまろやかに広がる日本酒味とフルーティーな白ワイン味のセットなど、全10種がラインナップ。粋町玉手箱の貼り箱は、名刺入れや小物入れにぴったりなサイズであることから、センスの良いちょっとした手土産として好評を博しているという。
期間 2018年3月15日(木)〜5月8日(火)
営業時間 10:00〜20:00
場所 大丸神戸店 地下1階
(神戸市中央区明石町40番地)
GoogleMapで探す

掲載日:2018/3/14 00:00

人気の記事



Page Top