このイベントは終了しました。

愛の洞窟に変貌『生野銀山 シルバーバレンタイン』朝来市生野

 2月3日から14日まで、朝来市の生野銀山で『シルバーバレンタイン』が開催される。

 生野銀山は、大同2年(807年)に銀が出たと伝えられている。昭和48年(1973年)に閉山するまでに掘り進んだ坑道の総延長は350キロメートル以上、深さは880メートルの深部にまで達し、採掘した鉱石の種類は70種にも及んでいるという。昭和49年(1974年)に観光施設として史跡・生野銀山が開業。約1キロの坑道を40分掛けて進む体験コースに、観光客が多く訪れる。

 期間中は、「恋を忘れがちなシルバー世代に贈る」をテーマに、生野銀山が“愛の洞窟”に様変わりする。「ローマ風 愛の殿堂」やハートで枠取られた「告白コーナー」などのスポットが出現。夫婦やカップル、お孫さんからおじいちゃんへ…など、普段言えない想いを告白するための後押し企画が多く用意されている。また、シルバー世代(自称でも可)には記念のプチチョコレートがプレゼントされるという。
期間 2018年2月3日(土)~2月14日(水)
※火曜定休
時間 9:30~16:30
※坑道入場受付は15:50まで
場所 史跡 生野銀山
(兵庫県朝来市生野町小野33-5)
GoogleMapで探す
入場料 大人900円
中高生600円
小学生400円
小学生未満無料
問い合わせ 株式会社シルバー生野
TEL 079-679-2010

掲載日:2018/2/8 16:00

人気の記事



Page Top