このイベントは終了しました。

大丸神戸店で「ベンチャー企業が育つまち」をテーマに『神戸モトマチ大学』

 神戸三宮・元町を広大なキャンパスとして学びから人の輪を生み出すプロジェクト『神戸モトマチ大学』の今年第7回となる基本講義が11月22日、大丸神戸店(神戸市中央区)で開催される。現在、参加者募集中。

 今回は、SRCグループ会長・Kiss FM KOBE(兵庫エフエム放送株式会社)代表取締役社長の横山剛氏を講師として迎え、「ベンチャー企業が育つまち」をテーマに講義が行われる。大学生時代に起業し、今もなお学び続けながらベンチャー育成に挑戦しているという横山氏が、新しいビジネスを伸ばしていくための視点について語る。また、今回初めて大丸神戸店で実施され、今年6月にリニューアルされた6階メンズフロアに“生活感度の高い大人が訪れるたびにいつも新しいモノ・コトを発見できる場所”として新設されたM BASE(エム ベース)で実施される。担当者は「2011年の6月に第一回目の講義を開催してから約6年半。未来の“モト大”を構想する節目の講義へ、ぜひお集まり下さい」と参加を呼びかけている。

 「神戸モトマチ大学」では、神戸で活躍する人を講師に迎えナビゲータを交えて様々なテーマで講演を行う基本講義のほか、次の生活をデザインするアイデアや取り組みについてショートプレゼンと映像によって発信する「Sparks!」や、神戸市外で活躍する人が講師となってまちづくりなどのを追求する講義「Plus+」、まちのイベントや先進施設などをキャンパスとして体感する課外授業「ピクニック」、他団体主催のセミナーを紹介する「セレクション」の5つのプログラムが展開され、神戸のまちを考えてアクションを起こす核へと育つことを目指している。
日時 2017年11月22日(水)
18:30〜19:45(開場18:00)
場所 大丸神戸店 6階 M BASE
(神戸市中央区明石町40番地)
GoogleMapで探す
料金 無料
定員 30人(先着順)
申し込み・問い合わせ こちらから

掲載日:2017/11/14 00:00

人気の記事



Page Top