兵庫県立美術館『集めた!日本の前衛-山村德太郎の眼 山村コレクション展』鑑賞券

篠原有司男 《女の祭》1966年 兵庫県立美術館(山村コレクション) ©Ushio + Noriko Shinohara, Courtesy of ANOMALY
斎藤義重 《ペンチ》1967 年 兵庫県立美術館(山村コレクション)

5組10名様

2019年8月31日まで

山村德太郎が収集した日本の前衛美術の数々
過去最大規模となる展示


西宮市に在住していた起業家・山村德太郎氏が収集した、戦後日本の前衛美術の作品群「山村コレクション」を約20年ぶりに公開。山村氏の没後、その中から68作家による167点が同館に収蔵され、現在でも現代美術コレクションの核を担っている。企画展示室に加え別棟のギャラリーも使い、過去最大規模となる点数を展示。
 

兵庫県立美術館
(神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1)
期間 8月3日(土)~9月29日(日)月曜休館
※8月12日、9月16日、23日は開館。翌火曜休館
時間 10:00~18:00
※金・土は20:00まで、入場は閉館の30分前まで
TEL 078-262-0901
https://kisspress.jp/events/22823/

 
こちらのプレゼントに応募する際は、メッセージ欄にKiss PRESSへのご意見・ご感想、オススメのお店情報や、町情報などをご記入下さい。

応募締め切り:2019年8月31日(土)
※当選者は、商品の発送をもって発表とかえさせていただきます。
※ご応募頂いた住所・氏名・電話番号等の個人情報は、プレゼント発送以外には使用致しません。

プレゼントの応募はこちら


Page Top