pansanpo

パンを片手に秋さんぽ

BAKERY VACANCE(ベーカリーバカンス)

IMG_0589

日常的に食べたいハード系を

「ちょっとしたひと時をバカンスに」をコンセプトに、2017年8月オープン。「ハード系のパンも食パンのように日常的に食べられるものになれば」と店内にはハード系のパンがずらりと並ぶ。国産小麦にこだわり、砂糖・卵・乳製品は不使用。定番商品以外は月替りで新作が登場し、全制覇を狙って足繁く通う常連も多いとか。パンはスタイリッシュな店内で対面式で販売、スタッフにオススメを聞きながらセレクトして。

IMG_0568

ロゴマークのキツネは、五穀を司る神様でもある“お稲荷様”をモチーフ。月に3つほど新作が登場し、 常時30〜35種類が並ぶパンは11時~12時頃が豊富に揃う(食パン・バカンスは予約推奨)。

IMG_0597

IMG_0523

店舗の横にイートインスペースも設置。山口県柳井市で夫婦で営むコーヒー屋「FUJIYAMA COFFEE ROASTERS」のコーヒーやワインと一緒にどうぞ。18時まで。
※イートインの場合はパン価格が+10円

おすすめの3商品をピックアップ!

おすすめの3商品をピックアップ!

(前)安納芋バカンス 250円(税込)(後)バカンスmini 180円(税込)

手前:安納芋バカンス 250円(税込)/奥:バカンスmini 180円(税込)

店名が名付けられた看板商品「バカンス」が秋仕様に。米粉・三河みりん・山口県の酒造五橋の酒粕を使用し、外はパリッと中はしっとりもっちりのバカンス生地に、柔らかく甘い安納芋と爽やかなブラッドオレンジピールを包んで。たっぷりのゴマで香ばしさアップ。

「バカンスmini」外パリッと中はしっとり&もっちり

「バカンスmini」外パリッと中はしっとり&もっちり

大・1/2・miniと大きさによって微量に食感や味わいが異なるため、食べ比べて好みをみつけてみて。ほんのり甘い生地なので、そのままでももちろんおいしい!

栗とりんごのバトン 300円(税込)

栗とりんごのバトン 300円(税込)

しっかりとした歯ごたえのライ麦生地に、優しい甘味でシャキッと食感のドライリンゴとホクホクの国産栗がゴロゴロ。昨年秋に登場して以来、人気のため定番商品に。ワインとの相性も◎

パネトーネmini 300円(税込)

パネトーネmini 300円(税込)

クリスマスの時期に食べられる、イタリアの伝統菓子。バカンス唯一のソフト系パン。発酵バター・卵黄を贅沢に使ったリッチでふわふわの生地。割るとふわっと香る甘い香りがたまらない!ラムレーズンとオレンジピールでより上品な味わいに。今後もその時々に期間限定商品として、ソフト系パンが登場するかも!?

スイートポテトっぺ 280円(税込)

スイートポテトっぺ 280円(税込)

店の前の看板をみて、どうしても食べたかった秋限定のパンを購入。“あんバター”に加え、食感を残した安納芋をフランスパンにサンド!コクのあるバターの塩っ気と、優しい甘さのあんこ+安納芋が相性抜群。甘すぎないのでぺろりといけてしまう。

IMG_0901

ちょっとしたお出かけにぴったりのおしゃれなオリジナルマルシェバッグも販売中(300円)。次回からマルシェバッグを持参して購入したパンを持ち帰ると30円引きという嬉しいサービスも!

IMG_0543

今後は自社で育てた香り高く甘みのある小麦を使ったパンも販売予定。どんなハード系のパンとなって登場するのか、乞うご期待!

店名 BAKERY VACANCE(ベーカリーバカンス)
住所 神戸市中央区旭通3-4-15
TEL 078-862-5468
営業時間 8:00~19:30(イートイン18:00まで)
定休日 火曜、第2・第4水曜日
予約・取り置き 可能(食パン・バカンスは予約推奨)
Instagram @bakery_vacance
Facebook bakeryvacances