pansanpo

パンを片手に秋さんぽ

“パンの街・神戸”にひしめく、話題のベーカリーや癒されカフェをご紹介。気持ちの良い秋の一日はとっておきのパンとともに。

[目次]
Pane Ho Maretta(パネ ホ マレッタ)
KOKOSICA(ココシカ)
Boulangerie Nao(ブーランジェリー ナオ)
BAKERY VACANCE(ベーカリーバカンス)
喫茶 朔望(さくぼう)

Pane Ho Maretta(パネ ホ マレッタ)

IMG_0011

「今日はどのパンにしよう?」と悩む時間も楽しい

「今日はどのパンにしよう?」と悩む時間も楽しい

「足し算」で織りなす独創パンが100種超

2017年のオープン以降、開店前から行列の絶えない人気店。入店できる定員は「7人」というこじんまりとした店内に、100~120種類のパンやキッシュがぎっしりと並ぶ光景は圧巻!さらに、そのパンたちが次々とお客さんのトレーに運ばれていくため、奥の工房ではオーブンを休ませることなくパンを焼き続けている。オーナーシェフ・西脇さんの強いこだわりで、生地には国産小麦を100%使用。味や香りにパンチがあるため、パネ ホ マレッタならではの具材をたっぷり使った独創的なパンとも相性が良いのだという。「当店では“足し算”の考えでパンを作り上げています。クロックムッシュやドック、ダマンド、マフィンなど当店定番のシリーズもバリエーションが多く、また旬の食材を使ったパンも随時登場しますので、ぜひ定期的にのぞいてみてください!」

おすすめ3商品はこちら!

おすすめ3商品はこちら!

ムッシュ ドゥ アメリケーヌ 270円(税別)

ムッシュ ドゥ アメリケーヌ 270円(税別)

IMG_0034

クロックムッシュの“超”進化版。しっとり・ふわふわのパンに、ミルクのコクたっぷりのベシャメルソースとロースハムをサンド。さらに甲殻類の旨味が凝縮されたアメリケーヌソース、ぷりっぷりのエビ、とろっと濃厚なチーズのハーモニーを楽しめる。陳列前には表面をバーナーで炙り、おいしそうな焼き色と食欲そそる香ばしさがアップ。

焼き空豆のバジルグラタンドック 税別350円

焼き空豆のバジルグラタンドック 税別350円

1日に200個を売り上げる看板商品の1つ。空豆のフレッシュ感やジューシーさを大切に調理しているそう。パリッとジューシーなソーセージで食べ応えもプラス。上品なソースにバジルの風味が生きた大人の味わいで、ワインにも合わせたい一品。

栗×かぼちゃ×メープルのコンプレ 220円

栗×かぼちゃ×メープルのコンプレ 220円

ホクホクの栗、濃厚なかぼちゃといった秋の代表食材に、優しい甘みのメープルソースをたっぷり絡めて。外はパリッ、中はもちもち食感のパンにソースがじゅわっと染み込み、食べ進めるほど癖になる。かぼちゃの種の食感もアクセントに。

 

IMG_0053

店名 Pane Ho Maretta
住所 神戸市中央区下山手通5-1-1 興栄ビル1階
TEL 078-954-8255
営業時間 8:00~19:00 ※売り切れ次第閉店
定休日 月曜日
予約・取り置き 可能
Instagram https://www.instagram.com/pane_ho_maretta/