kamicho_bn

「香美町」自然に癒される一泊二日リフレッシュ旅

10min

 

別格な美味さを堪能あれ
今だけの「活イカプラン」で旅館に宿泊

IMG_6000

IMG_5907

火の神・かまどの守護神にあやかりその名が付いた『荒神の宿 三宝』で宿泊。香美町香住で獲れた新鮮な海の幸や但馬牛を使った食事と、日本海が一望できる展望風呂(香住温泉)が自慢。どこか懐かしさを感じる素朴で落ち着いた客室で至福の時間を過ごすことができます。

ゆうなぎの丘

ゆうなぎの丘

夕食まで時間があったので、車で約10分くらいの場所にある「ゆうなぎの丘」へ。香住海岸を見下ろす絶景スポット「日本の夕陽百選」にも選ばれた夕陽の名所として知られています。

IMG_5950

日本海に沈んでいく夕陽はなんとも幻想的。最初はこの壮大な景色にテンションがあがり写真を撮りまくっていましたが、太陽が真っ赤に染まり沈みゆくころには言葉を無くし、ただただ眺めていました。心に染みるような美しさに感動です。

IMG_5899

IMG_5830

夕日を堪能し、旅館に戻ると待ちに待った夕食!香美町香住の夏の名物「活イカ」をいただきます。とてもデリケートで生きたまま鮮度を保つのが難しいとされるシロイカを、細心の注意と手間暇をかけ活き造りで提供。1杯まるごとの姿造りは圧巻!直前にさばき、運ばれてきてすぐはピクピクと動くほど新鮮です。透き通る身のコリコリとした歯ごたえ、弾力と噛むほどに増す甘味…日頃口にしているイカの刺身とは別格でした。

〈活イカプラン 9⽉8日まで〉1泊2食 12,420 円〜、食事のみ 7,560 円〜(昼・夕ともに可能)

宿泊プランの夕食

夕食には活イカの姿造りのほか、食前酒、前菜、焼物、蒸し物、一人鍋、揚げ物、吸い物
、漬け物、御飯物、デザートの全11品が提供されます。取材当日は、もずく酢、ピリッと山椒を効かせたハマチの有馬煮、ヒラマサの真子(卵巣)、上質な赤身とクセのない脂、深い味わいの茶美豚(チャーミートン)と季節野菜の豚しゃぶ、 香ばしい味噌が食欲そそるサワラの西京焼き、しめ鯖、タケノコ蒸し、ナス・ししとう・メゴチの天ぷら、もずくのお吸い物をいただきました。水揚げされた魚介・新鮮野菜と厳選された食材をふんだんに使用したラインナップで大満足!但馬牛付きのプランもありますよ。

〈活イカプラン 9⽉8日まで〉1泊2食 12,420円〜
チェックイン 
14:0018:00、チェックアウト10:00まで
食事のみ 7,560 円〜(昼・夕ともに可能)

香美町では対象の宿泊施設、飲食店計28店舗で「活イカプラン」を8月末まで実施中。詳細はこちら

男湯(出典:三宝)

男湯(出典:三宝)

お腹も満たされ、あとは香住温泉でゆっくり。早起きをして日本海を眺めながらの朝風呂もぜひ。

朝食

朝食

湯豆腐も

湯豆腐も

朝食も品数が多く朝からお腹いっぱい♪

IMG_5997

 

名称 荒神の宿 三宝(こうじんのやど さんぽう)
住所 美方郡香美町香住区下浜653-5
TEL 0796-36-3545
 公式サイト http://www.koujin-sanpou.com/
 プラン一覧 予約フォーム

【次ページ】 「大乗寺」で写経・写仏体験

掲載情報は2019年7月1日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。