val1

大切な人と過ごす「大人のバレンタイン」

芸術的なボンボンショコラに惚れ惚れ
鮮度にこだわる上質なチョコレートを堪能あれ

バレンタインショコラ詰め合わせ 3,250円(税抜)

バレンタインショコラ詰め合わせ 3,250円(税抜)

神戸・磯上/TAKE OUT/EAT IN
Chocolatier Yasuhiro Seno KOBE(ヤスヒロ・セノ)
フランスの有名ショコラティエ、パトリック・ロジェ氏の下で修業した瀬野靖大さんが、日本のバレンタイン発祥の地と言われる神戸で2015年に独立。三宮の一角に位置する店内には、シェフが丁寧に1粒1粒手作業で製造したボンボンショコラがずらりと並ぶ。

IMG_4394

カカオの香りを最大限にいかした新鮮で上質なチョコレートにこだわり、賞味期限は購入日からわずか1週間。「チョコレートを食べたいと思った時に買いにきてほしい」と、1g29円の量り売りで1粒から販売している(1粒250~310円前後 ※2月3日~14日は詰め合わせのみ販売)。

IMG_4343

ロジェ氏の代名詞であるドーム型ショコラも受け継ぎ、牧場をイメージした光沢が芸術的な4種を展開。1粒で特別な気分が味わえると自分へのご褒美に買う人も多いという。

IMG_4317

ボンボンショコラのほか、タブレットショコラや簡単に家で作れるホットチョコレートのパウダーなども取り揃える。

 

◇バレンタインショコラ詰め合わせ 3,250円(税抜)

追加補正_IMG_4640

①ラズベリーとライチのジャムにカシスのリキュールを加えてホワイトチョコでコーティングした「ラズベリーハート(バレンタイン限定)」
②トンカ豆と3種のスパイスをビターチョコに合わせた「トカス」
③草原をイメージし、ライムキャラメルとホワイトチョコを合わせた「プレリ」
④なめらかなキャラメルチョコ「カラメル(ビター)」
⑤ローストアーモンド・オレンジピール・レーズン・アプリコットをチョコでコーティングした「ロシェ(ビター)」
⑥濃厚なプラリネが入った「プラリネ・ターキー」
⑦ベネズエラ産72%カカオチョコレートのみを使用し、ビターで香り高い「ベネズエラ」
⑧国産レモンの酸味がビターチョコと相性抜群な「シトロン」
⑨ピスタチオペーストの中に入ったカリカリのピスタチオの食感が楽しい「ピス」
⑩ボンボンショコラの下には板チョコが!カカオニブ入りで香ばしい。

われマシュ(バレンタイン・ホワイトデー限定商品)

IMG_4366

IMG_4635

オープン時からこの時期限定で販売しており、一見シンプルな組み合わせながらも配合やタイミングなどプロの技が光る人気商品。甘さ控えめのマシュマロとビターチョコを合わせた「ビター」と、くるみ・ヘーゼルナッツなども加えた甘めの「ミルクチョコ」の2種類を展開。

IMG_4311

住所 神戸市中央区御幸通2丁目1-26 M&Cビル1階
TEL 078-862-1890
営業時間 11:00~19:00 ※日曜18:00まで
定休日 月・火曜
※2月5日~17日は無休
 駐車場 なし
アクセス 各線三宮駅から徒歩で約10分
公式サイト https://www.yasuhiroseno-kobe.com/
インスタグラム
掲載情報は2019年2月1日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。

PR

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。
夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。