街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
神戸新店グルメ2

神戸中心街 新店グルメ【2022年3月&4月オープン】

<4月27日OPEN!>【三宮】
江戸前寿司と季節の一品料理『鮨 botan』

4月27日、阪急神戸三宮駅近くに本格的な江戸前寿司がリーズナブルに楽しめる『鮨 botan』(神戸市中央区)がオープンしました。

img62818f0f6106f_xl

お店があるのは、神戸三宮駅から山側へ3分ほど歩いたところにある商業ビルの1階。隣接する赤茶色の外観をしたホテル「the b 神戸」を目印にするとよいかもしれません。

img62818f9627331_xl

会食での利用はもちろん、ベビーカーもやすやすと入る広さなので、小さなお子さんのいるご家庭も気軽に利用できます。

お店の方も「うちの店は家族連れのお客様も大歓迎。お子様と一緒においしいお寿司を食べて欲しい」とおっしゃっていました。なんて粋な心意気!

img62818f6e9adf0_xl

まずはお店の看板でもあるお寿司から。お皿の上に整然と並ぶ大トロ、赤身のヅケ、蒸しあなご、イクラ、ウニ(軍艦じゃない、だと…)、エビ…。まさに海の宝石箱や~!(ごめんなさい)。

寿司ネタは神戸中央卸売市場や淡路島からの直送のほかに、東京の豊洲市場からも仕入れているそうで、全国の旬の魚介類を楽しむことができます。

botanではそれらのネタを1週間ほど寝かしてから使用。熟成することで増幅された濃厚な旨みと、もっちり柔らかな身質がたまりませんでした!

img62818f65b56e0_xl

ネタだけでなくシャリの紹介も欠かせません。江戸前寿司の味を決めるのはネタ3のシャリ7というほど、シャリの質は重要です。

一番のこだわりは “温度” で、口の中でシャリがほろりとほぐれる、人肌くらいの温かさで提供されるそうです。サイズが小さめで女性でも一口で食べやすいのも嬉しいですね。

お寿司は5,000円、7,000円、9,000円のコースも用意されていますが、botanでは好きなものを好きに食べて欲しいという思いから、1貫ずつ注文するスタイルをオススメされています。

img62818f2d7f2ed_xl

焼き穴子や銀だらの西京焼き、からすみ大根など、お酒のすすむ焼き物、あてのメニューも絶対頼んじゃうやつです。

味だけでなく、お客さんを喜ばせたいという心意気が感じられることも、お店選びの重要なポイントですよね。

飛び込みの来店でも気兼ねなく入ることができる温かい雰囲気なので、学生さんや新社会人、家族でおいしいお寿司を楽しみたい方にも是非訪れてみて欲しいお店です!

⇒さらに詳しいレポート記事はこちらから

店名 鮨 botan
場所 神戸市中央区下山手通2-11-1 KSMビル1階東側
営業時間 ランチ(土日祝のみ)
11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー
17:00~25:00(L.O.24:30)
※日祝は17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 水曜日

 

 

<4月29日OPEN!>【三宮】
イタリアンランチビュッフェ&ディナー『The Kitchen Salvatore Cuomo(ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ)三宮』

イタリアンのランチビュッフェやディナーコースを提供する『The Kitchen Salvatore Cuomo(ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ)三宮』(神戸市中央区)が4月29日にオープンしました。場所はダイワロイネットホテル神戸三宮中央通りの1F。

img627a05d19eedb_xl

日本に本場のナポリピッツァを広めた世界的グランシェフ・サルヴァトーレクオモ氏がプロデュースを手掛け、山と海に囲まれた神戸ならではの特産物や全国各地から仕入れる新鮮な食材を使ったイタリアンを提供しています。

img6279cd0a85658_xl

ランチビュッフェ」平日 2,800円 (税込)~、土日祝 3,000円(税込) ~

 

ランチタイム限定で行われているサルヴァトーレの「BUFFET LUNCH」には、季節の野菜が主役のフレッシュサラダや前菜、パスタに加え、一枚一枚丁寧に焼き上げる焼き立てピッツァも提供。

img6279ccf2ef8aa_xl

ビュッフェデザートも充実しており、人気のストロベリースイーツをはじめ、パティシエが遊び心満載で作る可愛くておいしいスイーツを多数取り揃え。ストロベリースイーツは期間を設けず1年を通して提供されるそうです!

img6279ccf9c57a5_xl

メニューには三宮を始めとする近畿地方の食材を積極的に取り入れており、中でも神戸ビーフの特選部位グリルや、甘い脂肪とジューシーな肉質が特徴の大和ポークを取り入れたディナーコースのメインディッシュはお店自慢の逸品だそう!

⇒さらに詳しいレポート記事はこちらから

店名 The Kitchen Salvatore Cuomo 三宮
場所 神戸市中央区三宮町1-2-2 ダイワロイネットホテル神戸三宮中央通り
営業時間 【イートイン】
モーニング 7:00~10:30(L.O.10:00)
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
※土日祝 11:30~15:30(L.O.15:00)
ディナー 17:00~22:30(L.O.22:00)【デリバリー】
ランチ 11:00~14:30(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:30(L.O.22:00)
※土日祝 11:00~22:30(L.O.22:00)
定休日 不定休
備考 ディナー利用の際は330円/人のチャージ・サービス料あり
全席禁煙
問い合わせ The Kitchen Salvatore Cuomo 三宮
イートイン専用TEL 078-335-6539
デリバリー専用TEL 078-335-6544

 

<4月30日OPEN!>【三宮】
絶品トンカツとカレーのコンビ『正義のトンカツとカレー1号店』

地下鉄三宮・花時計駅前の「とんかつ がんこ 三宮店」が新業態にパワーアップして帰ってきました!その名も『正義のトンカツとカレー1号』。4月30日のオープン以来、ランチタイムを中心に多くのお客さんで賑わっています。

img629081546740b_xl

トンカツとカレーのWエース体制に変貌したこちらのお店には「鬼盛かつカレー」なるとんでもボリューミーな名物メニューがあります。

img62908160ef09a_xl

「鬼盛かつカレー」1,250円(税込)

 

ライスの上にバベルの塔のごとく君臨しているヒレかつは豚肉だけで200gもあり、衣を加えると300g近い重量がありそう。大盛りを謳うかつカレーにありがちな「肉の薄さ」がみじんも感じられないボリューム。

img6290b7ece6b31_xl

トッピングメニューとして濃厚な黄身が特徴の「龍のたまご」やトロトロの「追いチーズ」が用意されているので、カレーを自分好みにアレンジすることも可能。筆者はチーズを追加することに。

ホワイトソースのようなクリーミーな味わいと風味がたまりません。カレーにさらなるコクがプラスされ、ヘヴン状態がますます加速。

img6290bea655cc5_xl

トンカツの定食メニューも豊富に用意されています。特に写真の「ジャスティス盛」はお店自慢のロースかつと、ヒレかつ、エビフライが集結したまさに大正義なメニューです。

筆者も次に来た時は必ずジャスティス盛を注文しようと、心の中で強く決意しました。皆さんも是非お店に行ってお試しください!

⇒さらに詳しいレポート記事はこちらから

店名 正義のトンカツとカレー1号
場所 神戸市中央区磯上通8丁目1−29
営業時間 ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~21:00
問い合わせ TEL 078-272-1239

 

 

掲載情報は2022年5月9日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる