街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
神戸新店グルメ2

神戸中心街 新店グルメ【2022年3月&4月オープン】

神戸の中心エリア(三宮~元町)にこの春オープンしたばかり!新店グルメをまとめてみましたよ。お買物のついでや通勤・通学の帰りにちょっと寄りたい!休日に友人や恋人・ファミリーでお出かけしたい!最新グルメを楽しみたい!という時にぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

▶▶▶2022年6月10日追加更新‼

●1ページ目で紹介

▶▶▶NEW!! 

●3月1日OPEN!【県庁前】【トアロード】【洋食】【ランチ】【ディナー】
洋食メインのごはん屋さん『グリルDAITO(ダイトウ)』

●4月22日OPEN!【ピアザkobe】【三宮】【スイーツ】【テイクアウト】
缶に入った、スプーンで食べるチーズケーキ『神戸チーズ工房 酪』

●4月25日OPEN!【元町】【海鮮】【ランチ】【ディナー】
高知・安芸水産直営のしらす丼『安芸しらす食堂 神戸店』

 

●2ページ目で紹介

▶▶▶NEW!! 

●4月27日OPEN!【三宮】【寿司】【ランチ】【ディナー】
江戸前寿司と季節の一品料理『鮨 botan』

●4月29日OPEN!【三宮】【イタリアン】【ランチ】【ディナー】【デリバリー】
イタリアンランチビュッフェ&ディナー『The Kitchen Salvatore Cuomo(ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ)三宮』

●4月30日OPEN!【三宮】【カレー】【ランチ】【ディナー】
絶品トンカツとカレーのコンビ『正義のトンカツとカレー1号店』

 

●3ページ目で紹介

p1

●3月18日OPEN!【元町・北側】【スイーツ】【カフェ】
コーヒーと手作りクッキーのお店「nagi coffee&bake」

●3月26日OPEN!【西元町】【ランチ】【ディナー】【テイクアウト】
ベトナムサンドイッチ「Bánh Mì 83(バインミー 83)」

●3月28日OPEN!【ミント神戸】【ランチ】【ディナー】
人類みな麺類系列店のラーメン「くそオヤジ最後のひとふり 三宮店」

●4ページ目で紹介

p2

●4月1日OPEN!【三宮・北側】【ランチ】【ディナー】【テイクアウト】
世界各国の豚肉アレンジ料理「PORK BELLY CANTEEN」

●4月5日OPEN!【三宮本商店街】【スイーツ】【テイクアウト】
わらび餅ドリンクや本わらび餅「わらび餅専門店 門藤 三ノ宮店」

●4月5日OPEN!【三宮センター街】【ランチ】【スイーツ】【テイクアウト】
もち麦おこわとおはぎ「m’ocowa KOBE」

●5ページ目で紹介

p3

●4月15日OPEN!【三宮・北側】【ランチ】【ディナー】
薪火と熟成神戸牛「Vesta(ヴェスタ)」

●4月15日OPEN!【大丸神戸店近く】【スイーツ】【テイクアウト】
ティラミス専門店「神戸ティラミス by CREDO」

●4月27日OPEN!【ミント神戸】【ランチ】【ディナー】【スイーツ】【カフェ】
スパイスカレーとデザート「WOCCA ROCCA curry and…M-INT」

 


 

 

<3月1日OPEN!>【県庁前・トアロード】
洋食メインのごはん屋さん『グリルDAITO(ダイトウ)』

神戸・北野工房のまちからトアロードを挟んで向かいの路地裏にできた『グリルDAITO(ダイトウ)』が今年3月にオープン!昼は洋食をメインに、夜は洋食に限らず和食からスペイン料理にイタリア料理など、シェフの気分で多種多様な味を楽しめる「洋食メインのごはん屋さん」です。昼、夜ともに定食もそろっているので気軽に利用できます。

img6299bce82d103_xl

今回は、一度に2つ味わえる「DAITOハンバーグと兵庫県香住産カニクリームコロッケの盛り合わせ」のランチセットを選択。ランチセットメニューは毎日約8種がそろっています。(季節や日によって内容、値段変更する場合あり)。セットはご飯、サラダ、赤だし、お漬物付き。

img6299b746ae26c_xl

じわりと染み出す肉の旨みと噛み心地を感じられるハンバーグは、精肉店「Nick(ニック)」から仕入れる「但馬玄(たじまぐろ)」と「芳寿豚(ほうじゅとん)」のミンチを使用。ちょうどいい火の通り加減の厚めのハンバーグは、ふっくら食感とジューシーさを堪能できます。デミグラスソースもうまく絡み合って、ごはんがとてもすすむ味わいです。

img6299b7796a24c_xl

現在、ソムリエの資格をもつマダムが育休中のため、シェフ一人で切り盛り中。丁寧に一皿ひとさら届ける料理は、注文から少し待つ場合もありますが、それもおいしい時間へのプロローグ!たまにはゆったり、漂ってくる料理の香りに想像を膨らませて待つのもいいものですよ。

⇒さらに詳しいレポート記事はこちらから

店名 グリルDAITO
場所 神戸市中央区中山手通2-25-5 有本ビル1F東
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)、18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 火曜・水曜日
問い合わせ 電話未設置
※公式インスタグラムのDMから問い合わせ願います

 

 

<4月22日OPEN!>【三宮高架下】
缶に入った、スプーンで食べるチーズケーキ『神戸チーズ工房 酪』

三宮高架下のピアザkobeにオープン!「チーズをそのまま“sweets”に」がコンセプトの、テイクアウトチーズケーキ専門店に行ってきました。味へのこだわりだけでなく、牛マークの缶に入ってスプーンで食べるチーズケーキというのも特徴です。

img6272422d1c39d_xl

缶入りのチーズケーキは持ち歩きに便利

神戸市北区のケーキショップ『パティスリー701(ナオイ)』の2号店として、本店でも常に人気のチーズケーキをさらにバージョンアップさせ、ユニークさもプラスした缶入りチーズケーキで販売。味は5種類。

img6272412f56705_xl

スプーンで食べることのできるチーズケーキは、どれもなめらか。食べくらべると5種類の違いがよくわかります。

img627240847e808_xl

水色の牛缶は「フロマージュブラン」。5種の中で甘みとレモン果汁のさわやかさを楽しめるタイプのチーズケーキなので、ティータイムにぴったり。

img6272445c7c99e_xl

赤色の牛缶は、レッド・チェダーチーズ使用で甘さ控えめなのでおやつにも、お酒のアテにも似合います。しっかりコクもあるので食べ進めていくとクセになる味わいに。

img6272404e1327f_xl

ビビットな黄色の看板が目印。商品を購入は反対の高架下ピアザ通路側をご利用くださいね。

⇒さらに詳しいレポート記事はこちらから

店名 神戸チーズ工房 酪
場所 神戸市中央区北長狭通2-30-64
営業時間 11:30~20:00
定休日 水曜日
問い合わせ TEL 078-381-5954

 

 

<4月25日OPEN!>【元町】
高知・安芸水産直営のしらす丼『安芸しらす食堂 神戸店』

高知県安芸市でイワシシラスの加工や販売を行う安芸水産直営の『安芸しらす食堂』が、神戸元町の南京町に今年4月に県外初となる3号店をオープン!

img628e6a0dc6135_xl

高知県を知ってほしい、安芸の特産物「しらす」を、県外の人にももっと知ってもらいたいという、熱い思いを引っさげての県外初出店です。

img628e6a159a1a2_xl

今回選んだのは、ボリューム満点のイチオシメニュー。生しらすと釜揚げしらすに刺身と、名物を一度に味わえるセットを堪能しました。

img628e6a01c97d4_xl

定食メニューは、ランチタイム、ディナータイムともに毎日提供。丼単品(お吸い物付き)や、小鉢・お吸い物・漬物をセットにしたり、刺身セットのプラスも可能です。

img628e69cf7904e_xl

鮮度が命のしらすは、特殊な冷凍で新鮮なまま直送。特殊な冷凍方法のおかげで、現地だけでしか出回っていなかった生しらすが、県外でも食べることができるように。水揚げされた生の状態が生しらすで、高知県では「どろめ」と呼ぶそうですよ。

img628e6b6410d9e_xl

刺身付きの定食は、3種の刺身からひとつ選択を。店でさばき、藁焼きする「自家製藁焼きかつおタタキ」は、炙った皮の香ばしさと身の部分の濃厚でレアな感じと、塩加減が抜群にうまみを引き出してくれます。

全面ガラス張りのカフェ風な外観と明るい店内は、ひとりで立ち寄って過ごしやすい空間です。しらす丼以外にも海鮮丼、じゃこめしの付いたセット、四万十鶏の親子丼やら四万十ポークの豚丼まで、神戸にいながら旅先で名物を食べているような気分になれますよ。

⇒さらに詳しいレポート記事はこちらから

店名 安芸しらす食堂神戸店
場所 神戸市中央区栄町2-7-7
営業時間 11:00~15:00(L.O14:30)、17:00~22:30(L.O22:00)
定休日 不定休
問い合わせ TEL 078-381-8887

 

掲載情報は2022年5月9日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる