街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
kobe_wf_m

神戸ウォーターフロントエリアのイベント情報【PR】

Array ( [id] => 87 [name] => ?????????????????????Vol1 [ad_type] => tie-up_lite [date_s] => 2022-03-04 14:00:00 [date_e] => 2022-03-18 14:00:00 [img1] => [img2] => [url] => https://kisspress.jp/features/13552/ [target_id] => [msg] => [open_flg] => 1 [delete_flg] => 0 [created] => 2022-03-03 19:14:41 [modified] => 2022-03-03 19:14:41 )

神戸ポートタワー プロジェクションマッピング

『神戸ポートタワー プロジェクションマッピング』が3月18日より「桜・新緑」をテーマにリニューアル!その見どころをご紹介します!

other_slide21

Hello, Spring

本がめくれ、暖かな春を迎えた動物たちが顔を出す。動物だけでなく、木の枝や草の葉全てに個別でアニメーションをつけ、細かな部分にも時間をかけて制作されています。

<point>お子さまも楽しめるような動物の優しいイラストで、動物が暖かな春を迎え嬉しそうにしている様子が見どころです。

other_slide22

Springlass

桜のステンドグラス柄が描かれ、空の色でゆっくりと変化。桜の花言葉に「優美な女性」という意味があり、花言葉をイメージしたような丸みのあるデザインに、桜のピンク色・新緑カラーを入れ、鮮やかな春のデザインにまとめています。

<point>春をイメージしたオリジナルデザインのステンドグラスと、ステンドグラスの奥に広がる春の空の移り変わりをお楽しみください。

other_slide23

Haru urara

花・蝶・毬など春をイメージした和柄のイラストが縦にスクロール。和の雰囲気を残しつつ、花の華やかさや緑の和さなど、繊細な色の落とし込みをしています。
また、ポートタワーの縦長の投影面で、映像が縦にスクロールされながら移り変わるので、元のイラストは縦にとても長いイラストになっています。

<point>花が咲き始める春から立夏へ向かう新緑の春へとゆっくりと移り変わる様子を和柄で表現しているところにご注目!

other_slide24

Flower Tower

春の花々がタワーいっぱいに咲く。複数の花を組み合わせるなかで、花それぞれの色味がケンカしないように、コントラストを強め過ぎず、薄くなり過ぎず、春の淡い色味になるよう調整しました。

<point>ポートタワーの投影面全体が満開の花で覆われる、贅沢なフル3DCGで表現しています。

other_slide25
Gorilla Climb

スポットライトに照らされたゴリラがタワーを登る。3DCG でスポットライトをあてゴリラの影をだすことで、その場に本当にゴリラがいるようなリアル感を出しています。スポットライトの当て方ひとつで、影の出方が変わるので一番立体感のある影の位置を考えながら制作されているそう。

<point>ゴリラがポートタワーの上へ登る動きや、ポートタワー中段の「KOBE WATERFRONT ART PROJECT」ロゴにぶら下がるような動きが見どころです。

期間 2022年1月14日(金)〜2023年春
※第1弾コンテンツ「One and only」は2022年春まで
場所 神戸ポートタワー
神戸市中央区波止場町5-5
投影時間 19:00~22:00
毎時0分・30分の計7回、1回あたり約7分間
※今後も日照時間により投影時間を変更する可能性があります。
※足場ライトアップ時間は、日没~23:30
特設サイト https://artproject.kobe-waterfront-development.ink/

神戸の街にマッチした人力車「リムジンリキシャ」誕生

img623457b41bed2_xl

再開発が進む神戸のウォーターフロントエリアにおいて4月1日、神戸の街にマッチした人力車「リムジンリキシャ」が誕生します。

img623457b85a374_xl

新港突堤エリアからメリケンパーク、ハーバーランドなど海の風を感じながら神戸を五感で体感できるルートを走行。ラグジュアリーな外装にコンシェルジュのようなトランスポーター(俥夫)が神戸の歴史や観光スポットなどを紹介しながら案内します。

開始日 2022年4月1日(金)~
※サービススタート時:4台
時間 10:00~20:00のうち6~7時間
※季節により変動あり
料金 1区間(12~13分程度)
1名 3,000円(税込)、2名 4,000円(税込)特別区間(22分)
1名 5,000円(税込)、2名 7,000円(税込)※その他、30分、45分、60分、120分のコースあり
走行モデルコース 神戸ウォーターフロントエリア
※モデルコースはこちらから
問い合わせ kobe@ebisuya.com
えびす屋 神戸店 公式サイト https://www.ebisuyakobe.com/

OSシネマズ神戸ハーバーランド「活弁ライブ」

img62304fd55c8b8_xl

OSシネマズ神戸ハーバーランド(神戸市中央区)で4月9日、活弁ライブvol.31『夢みるように眠りたい』が開催されます。

120年以上前の日本、「活動写真」と呼ばれていた音がついていないサイレント映画に、弁士によるナレーションやセリフ語りと楽士による楽器の生演奏で新たに命を吹き込む形で人々は映画鑑賞を楽しんでいました。そんな古いけれど、モダンで愉快斬新な“活弁”を楽しむイベントです。

今回上映されるのは『夢みるように眠りたい』。当時29歳、無名だった林海象監督が、昭和30年代頃の浅草を舞台にモノクロ・サイレントで描いた妖しくも美しい探偵物語で、佐野史郎の映画初出演・主演作。

<ストーリー>
昭和はじめ、私立探偵の魚塚の元へ、月島桜という老女から「誘拐された娘、桔梗を探してほしい」と依頼がくる。次々と謎を解く魚塚。するとこの事件は、未完に終わったサイレント映画「永遠の謎」へと繋がっていた。

日時 2022年4月9日(土)
13:00~(約100分)
※急遽、変更・中止・延期となる場合があります
場所 OSシネマズ神戸ハーバーランド
神戸市中央区東川崎町1丁目7番2号神戸ハーバーランドumie サウスモール5階
料金 通常料金
※各種割引サービス適用可、株主優待・招待券・ポイント鑑賞等無料鑑賞不可
公式サイト https://www.oscinemas.net/cgi-bin/pc/news/det.cgi?nws=1301

【次ページ】 過去の記事はこちらから

掲載情報は2022年3月4日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる