zenkome

全米(ぜんこめ)が泣いた!美味しすぎるご飯レシピ

第四弾
「ひょうご五国ワールド 神戸三宮横丁」
料理長・笹岡さんに教わる「鯛めし」

三宮の生田ロード脇、昭和レトロ風の店内で個性豊かな兵庫五国の食材・地酒が楽しめる、「ひょうご五国ワールド 神戸三宮横丁」。今回はその料理長・笹岡さんに教わる「鯛めし」のレシピをご紹介します。といっても材料を用意して炊飯器にセット、あとは炊けるのを待つだけという超お手軽レシピ。

〈材料〉(2~3人前)

P2261381

〈作り方〉

①お米を洗って水に30分ほどつけておく。

②水とAの調味料を全て合わせてお米の入った炊飯器に入れる。

③明石鯛の切り身を入れて炊く。

④炊き上がったらお椀によそい、三つ葉を散らしてできあがり。

P2261394

炊飯器にお任せしておけば完成するので、炊けるのを待っている間に味噌汁やお吸い物などを作ってもいいですね。鯛は鍋物用などあらかじめ骨を取ってある切り身を使うことでより簡単に作れます。

鯛の風味と旨味がご飯に染み込んで、箸が止まらない一品に。余ったらおにぎりにしてもおいしく食べられますよ!

 

P2261409

料理長・笹岡さん

 

P2261404

「ひょうご五国ワールド 神戸三宮横丁」店内

 

店舗 「ひょうご五国ワールド 神戸三宮横丁」
神戸市中央区北長狭通2-1-6 三宮三陽ビル2階
営業時間 14:00~21:00
定休日 なし
予約・問い合わせ 078-321-4510
公式サイト https://www.world-one-group.co.jp/brand_detail/hyogo/

 

掲載情報は2021年3月8日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる