yado

泊まってみたい!兵庫五国とっておきのお宿

ファン必見の展示がずらり!
煌びやかで華やかな「宝塚ホテル」(宝塚市)

1926年に開業、今年6月に宝塚大劇場の西隣に移転オープンした「宝塚ホテル」。煌びやかでお城のような外観や内装、宝塚歌劇の雰囲気をホテルでも味わえる空間はファンならずとも一度は泊まってみたいはず。

takarazukahotel_image2_1440692takarazukahotel_image3_1440692

移転オープンとはいえ、屋根・エントランス・回廊部分・客室窓などは旧ホテルのデザインを継承。入口を入ってすぐのメインロビーには、宝塚大劇場を思わせる迫力の階段が。今にも上からトップスターが降りてきそう!

+

img5eeca8ba883e2_xl

ロビーや宴会場、レストランのカーペットやフロアの大理石の模様にはすみれ・薔薇・椿などの花、客室フロアのカーペットは5つの組と専科のモチーフなど宝塚歌劇にちなんだデザインが隠されています。廊下の絨毯はじっくり眺めて、ご贔屓の組の模様を探してみて。

+

img5eecad5b67b64_xl img5eecad550cbc3_xlimg5eecad97bf372_xl

2階には衣装・写真・小道具が展示されるギャラリーも設置されています。装飾の一つひとつにまで細かく凝られていて、その美しさにうっとり…。1階には期間限定で歌劇団のトップスター5人の着用した衣装を展示中(8月末までの予定)。間近で見るとそのスタイルの良さに驚いてしまいますよね。

+

客室は、ピンクをアクセントカラーとした華やかな部屋、青をアクセントカラーにした落ち着きのある部屋、モノトーンでクラシックな部屋の3タイプ。

img5eeca9e5a85ec_xlimg5eecb87cf26c0_xl

豪華絢爛なスイートルームに泊まれば、まるでマリーアントワネット気分!?クラシックなデザインの広々としたバスルームで癒されて。

 

img5eeca70a45a78_xl

さらにスペシャルな特別室「宝塚歌劇 レビュールーム」は現在、7月からの公演に合わせて花組仕様になっています。小道具や本、写真などが置かれた“宝塚歌劇一色”のお部屋はファンにはたまりませんよね。

+

menu_photo_buffet menu02

レストラン・カフェは趣の異なる4店舗を併設、光が差し込む明るい空間の洋食カフェレストラン「アンサンブル」や四季の会席料理を楽しめる日本料理「彩羽(いろは)」、五感で楽しむ鉄板焼「風雅」など、その日のお好みに合わせて彩り豊かな美しい料理の数々を楽しんで。

+

Lharmonie1500900eclair_900540

旅の終わりにはホテルショップ「アルモ二ー」へぜひ立ち寄りましょう。こちらではかわいらしいスイーツやパン、そしてホテル限定のグッズをお土産に購入することができます。おすすめは5色それぞれに中身も異なるエクレアセット!食べるのがもったいないくらいにかわいいですよね。

+

予約は公式サイトからプラン・客室・日付を選んで。「夢の時間のつづきをホテルでも…」というコンセプトそのままに、宝塚歌劇の余韻に浸ってみてはいかがでしょうか。

 

名前 宝塚ホテル
場所 宝塚市栄町1丁目1番33号
TEL 0797-87-1151
予約 オフィシャルサイト 予約専用ページから
HP https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/takarazukahotel
料金 スタンダードシングル 26,620円、モデレートツイン 39,930円、スイート 121,000円(全て税サ込)

 

掲載情報は2020年8月5日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる