『第15回宝塚ハーフマラソン大会』参加者募集 宝塚市

宝塚市大使・間寛平さんも来場しランナーを激励

 12月22日に開催される『第15回宝塚ハーフマラソン大会』の参加者募集が現在行われている。

 種目は「ハーフマラソン」「クォーターマラソン」「ファミリー3キロメートル」の3種目で、「ハーフマラソン」「クォーターマラソン」が宝塚大劇場前、「ファミリー3キロメートル」が末広中央公園横武庫川河川敷をスタートし、宝塚の街を駆け抜けていく。募集人数は「ハーフマラソン」が2500人、「クォーターマラソン」が1000人、「ファミリー3キロメートル」が1200人で各種目とも、人数に達し次第受付終了となる。また当日は、特別ゲストとして宝塚市大使・間寛平さんが来場し、ランナーを激励する。

開催日
2019年12月22日(日)
種目
「ハーフマラソン」「クォーターマラソン」
スタート場所 宝塚大劇場前(宝塚市栄町1丁目1−57)
GoogleMapで探す
時間 10:15スタート

「ファミリー3キロメートル」
スタート場所 末広中央公園横 武庫川河川敷 
時間 13:00スタート
参加費
「ハーフマラソン」4,200円
「クォーターマラソン」3,000円
「ファミリー3キロメートル」1,200円(親子で参加の場合は2人で1,200円)
申し込み
こちらから確認
※先着順、定員に達し次第締め切り
問い合わせ
宝塚ハーフマラソン大会実行委員会
TEL 0797-77-9117

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む