戻る

開催中~2019年9月30日(月)

神戸市立須磨海浜水族園 企画展『イカの王様!アオリイカってどんな生きもの?』 神戸市須磨区

アオリイカの子ども

飼育員自らが採集したアオリイカの子どもたちを展示

 神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区)で9月30日まで企画展『イカの王様!アオリイカってどんな生きもの?』が開催されている。

 アオリイカは、透き通った体で優雅に泳ぐ姿の美しさはさることながら、釣り人からは、その美しい姿に似合わない力強い引きがたまらず中毒になるとまで言われ、その上、肉厚で柔らかく甘みたっぷりの身は可食部が多く、その完全無欠さから“イカの王様”と呼ばれているという。

 同展では、飼育員自らが採集したアオリイカの子どもたちを展示。群れで泳ぐ神秘的な様子を見ることができるほか、イカの特殊能力や身体の構造などがパネルで紹介されている。
期間2019年8月28日(水)~9月30日(月)
時間9:00~21:00
※最終入園20:00
場所神戸市立須磨水族園
(神戸市須磨区若宮町1丁目3-5)
GoogleMapで探す
入園料大人(18歳以上)1,300円、中人(15歳~17歳)800円、小人(小・中学生)500円、幼児 無料
問い合わせ須磨海浜水族園
TEL 078-731-7301

掲載日:2019/9/7 16:00
Kiss PRESS編集部:徳岡



Page Top