戻る

2019年10月5日(土)~12月1日(日)

兵庫県立考古博物館『埴輪の世界ー埴輪から古墳を読みとくー』 加古郡播磨町

女子埴輪(高槻市今城塚古墳)
水鳥形埴輪(朝来市池田古墳)
台付家形土器(倉敷市女男岩遺跡)

古墳時代の人々が持っていた死生観を考える

 兵庫県立考古博物館(加古郡播磨町)で10月5日から12月1日まで『埴輪の世界ー埴輪から古墳を読みとくー』が開催される。

 埴輪とは、古墳の墳丘や壕の内堤などに並べられた家、動物、人物などを模した土製品。その姿は、古墳時代の人々の考え方や生活の様子を現代に伝えている。同展では、国の重要文化財に指定された池田古墳出土埴輪を中心に、各地の古墳で見つかった埴輪からその変遷や役割、さらに中国の墳墓とも対比することにより、古墳時代の人々が持っていた死生観について考える。

 また会期中には、講演会(10月19日・27日、11月16日)や特別展解説(10月20日、11月3日、12月1日)、埴輪づくりの体験講座(10月6日)、ウォーキングイベント(11月17日)、記念講演会(10月13日)などのイベントも行われる。
「講演会」
開催日 2019年10月19日(土)・27日(日)、11月16日(土)
時間 13:30~15:00(12:00開場)
定員 120人(当日先着順に受付)

「特別展解説」
開催日 2019年10月20日(日)、11月3日(日・祝)、12月1日(日)

体験講座「水鳥形埴輪づくり」
開催日 2019年10月6日(日)
時間 10:00~15:00
料金 800円
定員 15人
対象 小学4年生~
応募締め切り 2019年8月25日(日)必着
往復ハガキにより申込み

遺跡ウォーク「行者塚古墳とその周辺の史跡を巡る」
開催日 2019年11月17日(日)
時間 10:00~15:30
料金 300円
定員 25人
対象 中学生~
応募締め切り 2019年10月6日(日)必着
往復ハガキにより申込み

「関西・考古学の日2019」記念講演会
開催日 2019年10月13日(日)
時間 13:00~16:30(12:00開場)
定員 120人
応募締め切り 2019年8月30日(金)
往復ハガキにより申込み
問い合わせ (公財)兵庫県まちづくり技術センター
TEL 079-437-5561

※各イベント申し込み方法については公式サイトにて確認
開催期間2019年10月5日(土)~12月1日(日)
※月曜休館(祝日の場合は開館、翌平日休館)
時間9:30~17:00(入場は16:30まで)
場所兵庫県立考古博物館
(加古郡播磨町大中1-1-1)
GoogleMapで探す
観覧料大人500円(400円)、大学生400円(300円)、高校生以下無料
※()内は20人以上の団体料金
※各種割引有り
問い合わせ兵庫県立考古博物館
TEL 079-437-5589

掲載日:2019/8/20 16:00
Kiss PRESS編集部:徳岡



Page Top