戻る

2019年8月10日(土)公開 [PG12]

映画『マイ・エンジェル』

© 2018 WINDY PRODUCTION - MOANA FILMS - MARS FILMS LYNK HOLDINGS LIMITED - MY UNITY PRODUCTION

愛し方が分からない母と、愛されたことのない娘。手探りで紡ぎ上げる、二人の〈愛〉の形とは。

 夏が過ぎゆく南仏コート・ダジュールを舞台に、世界から取り残された母と娘の痛切な愛の物語を描いた『マイ・エンジェル』が8月10日より公開される。

<ストーリー>
シングルマザーのマルレーヌ(マリオン・コティヤール)は、8歳の娘エリー(エイリーヌ・アクソイ=エテックス)を“エンジェル・フェイス”という愛称で慈しみ、南仏コート・ダジュールで気まぐれなその日暮らしの生活を送っていた。しかし酒癖の悪さがたたり、結婚相手の男性との関係が破綻したマルレーヌは、厳しい現実から逃れるようにエリーの前から姿を消してしまう。アパートに置き去りにされたエリーは、街をさまよい、海辺のトレーラーハウスに住む孤独な青年フリオ(アルバン・ルノワール)に今の状況を打ち明ける。やがて自分を取り巻くこの世界の残酷さを知り、行き場を失ったエリーは、突然舞い戻ってきたマルレーヌを拒絶して衝撃的な行動にでる―。
公開日2019年8月10日(土)[PG12]
監督・脚本ヴァネッサ・フィロ
出演マリオン・コティヤール、エイリーヌ・アクソイ=エテックス、アルバン・ルノワール
配給ブロードメディア・スタジオ
劇場(兵庫)神戸国際松竹

掲載日:2019/7/31 16:00
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top