戻る

2019年8月16日(金)公開

映画『永遠に僕のもの』

©️2018 CAPITAL INTELECTUAL S.A / UNDERGROUND PRODUCCIONES / EL DESEO

堕ちる

 重大事件で逮捕されるも天使のような美しさで世界を虜にした17歳の少年がなぜ悪となってしまったのかを描くクライム青春ムービー『永遠に僕のもの』が8月16日より公開される。

<ストーリー>
1971年、ブエノスアイレス。ブロンドの巻き毛に透き通る瞳、艶やかに濡れた瞳、磁器のように滑らかな白い肌…神様が愛をこめて創ったとしか思えないほど美しい17歳の少年、カルリートス(ロレンソ・フェロ)。真面目で善良な父と愛情に溢れた優しい母(セシリア・ロス)は息子の悪事に気付いていたが、まだやり直しが出来ると信じていた。やがてカルリートスは新しい学校に転校。そこで出会ったラモン(チノ・ダリン)と意気投合し、2人で様々な犯罪に手を染めていく。欲しい物は何でも手に入れ、目障りな者は誰でも殺す。息をするように、ダンスを踊るように、ナチュラルに優雅に。しかしカルリートスは、どんなに悪事を重ねても満たされない想いに気づき始める―。
公開日2019年8月16日(金)
監督ルイス・オルテガ
出演ロレンソ・フェロ、チノダリン、ダニエル・ファネゴ、セシリア・ロス
配給ギャガ
劇場(兵庫)シネ・リーブル神戸

掲載日:2019/7/24 00:00
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top