このイベントは終了しました。

開催中~2019年7月15日(月・祝)

宝塚市立中央図書館聖光文庫『一遍~絵巻でたどる足跡~』 宝塚市

新仏教誕生の変革期・鎌倉時代に大きな足跡を残した一遍の絵巻

 宝塚市立中央図書館聖光文庫(宝塚市)で7月15日まで『一遍~絵巻でたどる足跡~』が開催されている。入場無料。

 時宗の開祖・踊り念仏で知られる一遍。その生涯を描いた「国宝一遍聖絵」(清浄光寺蔵、1299年)は、鎌倉時代の社会風俗を詳細に伝える資料的価値が高く評価されている。同展では「一遍聖絵」のほか、北条時宗や鎌倉新仏教開祖の書(図版)など全26点の資料を展示。新仏教誕生の変革期・鎌倉時代に大きな足跡を残した一遍の絵巻を楽しむことができる。
会期・前期 6月1日(土)~23日(日)
・後期 6月27日(木)~7月15日(月・祝)
※24日(月)・25日(火)は展示入れ替え
時間10:00~17:00
場所宝塚市立中央図書館聖光文庫展示コーナー
(宝塚市清荒神1-2-18)
GoogleMapで探す
入場料無料
問い合わせ宝塚市立中央図書館
TEL 0797-84-6121

掲載日:2019/6/5 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡



Page Top