このイベントは終了しました。

2019年6月15日(土)、16日(日)

神戸映画資料館 ロシア・ソヴィエト映画連続上映『第27回 ゲオルギー・ダネリヤ追悼』

モスクワを歩く
嘆くな!
秋のマラソン

近年再評価の声が高まる『モスクワを歩く』など

 神戸映画資料館(神戸市長田区)で6月15日と16日、ロシア・ソヴィエト映画連続上映『第27回 ゲオルギー・ダネリヤ追悼』が開催される。

 今年4月、88歳で亡くなったゲオルギー・ダネリヤ監督。日本では『不思議惑星キン・ザ・ザ』(製作1986年、日本公開1991年)の監督として知られてきたが、近年『モスクワを歩く』などが上映される機会が増えたことにより、再評価の声が高まっている。

 同イベントでは、1960年代前半の自由な空気のなか、青春を謳歌するモスクワの若者たちの一日を瑞々しいタッチで描く『モスクワを歩く』をはじめ、19世紀末のグルジアの小さな町を舞台に人々の営みから滲むユーモア、そして死が、歌と踊りの宴会とともに描かれる『嘆くな!』、70年代末のレニングラード、大学教員である主人公ブズィーキンがいつもの優柔不断さから、妻ニーナと不倫相手のタイピストのアーラの間で引き裂かれ続ける様を描いた『秋のマラソン』の3作品を上映する。
日時2019年6月15日(土)、16日(日)
13:00〜16:25
各作品の上映時間はこちら
場所神戸映画資料館
(神戸市長田区腕塚町5丁目5−1)
GoogleMapで探す
作品「モスクワを歩く」
「嘆くな!」
「秋のマラソン」
詳細はこちらから
料金1本あたり 一般1200円、学生1000円
神戸プラネットシネマ倶楽部会員1000円
アテネ・フランセ文化センター会員1000円
※当日2本目は200円引き
問い合わせ神戸映画資料館
TEL 078-754-8039

掲載日:2019/6/9 16:00
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top