2019年5月20日(月)オープン

神戸の迎賓館「THE SORAKUEN」に完全予約制のプライベートレストラン『相楽』オープン

記念日など大切な日に彩を添えるプランも

 100年以上の歴史を持つ「相楽園」内の「THE SORAKUEN」に5月20日、完全予約制のプライベートレストラン『相楽』がオープンした。

 昨年12月にリニューアルオープンした「THE SORAKUEN」に開業された同レストランは、旧相楽園会館時代に神戸市長の執務室だった「相」、副市長執務室だった「楽」、茶室として要人をもてなした和室「相楽庵」といった、歴史ある空間を趣きそのままに個室利用が可能。全室2階に位置しているため、四季で彩られた日本庭園「相楽園」を見渡すことができるという。

 老舗レストラン「北野クラブ」で研鑽を積んだ木村料理長による、地元兵庫県産をはじめ厳選食材を使用した料理を、数々の受賞歴を持つ専属のシニアソムリエ・塚元さんが選ぶワインと共に味わえる。「相楽園」の名の由来通り「相楽(あいたの)しむ」をコンセプトに、視覚、香り、食感、雰囲気を大切な人と楽しめる空間となっている。ディナーでは、その人の好みによって特別コースを考案する特別コース「SORAKU」も展開(1週間前までに要予約)。そのほか、様々な記念日で利用できる「お祝いプラン」も用意する。
オープン日2019年5月20日(月)
場所「相楽」
(神戸市中央区中山手通5-3-1 「THE SORAKUEN」内)
GoogleMapで探す
営業時間【ランチ】11:30~15:00 (最終入店 13:30)※平日のみ
【ディナー】17:30~22:30 (最終入店 19:30)
定休日水曜
予約2か月前から2日前まで
オンライン予約もしくは電話予約(078-341-1191)
利用人数10人まで可能/組
料金【ランチコース】「Saison」 7品 5,000円
【ディナーコース】「Nature」 11品 10,000円
【プレミアムディナーコース「SORAKU」】15,000円
(ゲストに好みを尋ね、世界に1つしかない特別コースを提供。メニュー作成の関係で1週間前までに要予約。)
※料金はいずれも税・サービス料10%別途要

掲載日:2019/5/21 00:00
Kiss PRESS編集部:伊吹



Page Top