黒糖タピオカ&タピオカティー専門店『TEA PUBLIC(ティーパブリック)』5/17三宮にオープン

カラフルなドリンクやボトルシリーズも話題

 三宮のセンタープラザ西館(神戸市中央区)に、広島県で話題の黒糖タピオカ&タピオカティー専門店『TEA PUBLIC』が5月17日にオープンする。

 同店では「神戸に無い、新しいタピオカドリンクの形」をコンセプトに、様々なメニューを展開する。ミルクティーには、天然ミネラルが豊富でコクを生み出すきび糖をはじめとする2種をブレンドしたオリジナルシロップを使用。『黒糖抹茶タピオカラテ』には黒蜜と一緒に丁寧に煮たぷるぷる食感のタピオカをたっぷり使って、程よい苦みのある抹茶ラテと合わせている。

 そのほか、ドリンクの上に砕いたオレオを乗せて盆栽に見立てた『盆栽ミルクティー』やカラフルなドリンク“レインボーシリーズ”、甘酸っぱい「いちごミルク」「杏仁ミルク」など豊富に展開。さらに、蓋付きでテイクアウトにも便利な数量限定の“ボトルシリーズ”も登場。価格はいずれも500円前後で提供予定だという。

オープン日
2019年5月17日(金)
場所
神戸市中央区三宮町2丁目11-1
センタープラザ西館1階35号
GoogleMapで探す
営業時間
11:00~20:00

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む