このイベントは終了しました。

2019年5月24日(金)公開

映画『ベン・イズ・バック』

©2018- BBP WEST BIB, LLC

救えるとしたら、私しかいない

 ジュリア・ロバーツ主演、息子を全力で守ろうとする母の決して諦めない愛と家族の絆をサスペンスフルに描く“衝撃と感動”の物語『ベン・イズ・バック』が5月24日より公開される。

<ストーリー>クリスマス・イヴの朝、薬物依存症の治療施設に入っていたはずの19歳の息子ベン・バーンズ(ルーカス・ヘッジズ)が突然実家に帰ってきて家族を驚かせる。久しぶりの再会に母ホリー(ジュリア・ロバーツ)は喜ぶが、妹アイヴィー(キャスリン・ニュートン)と継父のニール(コートニー・B・ヴァンス)は、ベンがまた何か問題を起こすのではないかと不安を抱いていた。ホリーの監視を条件に一日だけ家族と過ごすことを許されたベンは、家族で教会で行われるクリスマスの催しに参加。一家が帰宅すると家の中が荒らされ、愛犬が消えていた。きっと昔の仲間の仕業だと考え、愛犬を取り戻すため家を飛び出したベンを追いかけるホリー。ベンが過去を清算しようとする中で、息子の人生を食い荒らす恐ろしい事実を知るホリーは、ベンを救うことが出来るのは自分だけであることに気づき、全力で守ることを決意する。しかし、ベンはホリーの前から姿を消してしまう…。
公開日2019年5月24日(金)
監督・製作・脚本ピーター・ヘッジズ
出演ジュリア・ロバーツ、ルーカス・ヘッジズ、コートニー・B・ヴァンス、キャスリン・ニュートン
配給東和ピクチャーズ
劇場(兵庫)神戸国際松竹
TOHOシネマズ西宮OS

掲載日:2019/5/10 16:00
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top