このイベントは終了しました。

2019年5月25日(土)

予防医学研究者・石川 善樹さんが登壇『神戸学校』

石川善樹さん

“考える”とは何か?

 神戸朝日ビルディング(神戸市中央区)にて第265回フェリシモ『神戸学校』が5月25日に開催される。参加には事前の申し込みが必要。中学生以下は無料。

  阪神・淡路大震災をきっかけにスタートしたメッセージライブ「神戸学校」は、豊かな人生を送ることを目指した“生活デザイン学校”として、各界で活躍するオーソリティーを講師に招き毎月1回実施している。今回のゲストは、医学博士として、生活者にも分かりやすく、興味深い情報の発信を行っている予防医学研究者、博士(医学)・石川善樹さん。「Think Differentとは何か? ~主観、客観、俯瞰~」をテーマに行われる。

 とあるきっかけから、「考えるとは何か」と考える石川さんの「考えるとはどういうことなのか?」「どのようにして考えるか」また「考えつづけることで起こる面白いこと」「クリエイティブに考えるとはどういうことなのか?」といった、気づきや発見が語られるという。
日程2019年5月25日(土)
場所神戸朝日ビルディング 21階
(神戸市中央区浪花町59番地)
GoogleMapで探す
時間13:30~16:00 
※13:00開場
参加料1人 1,200円(学生1,000円)
ペア 2,000円(学生 1,600円)
中学生以下は無料
申し込みこちらから 
問い合わせ神戸学校事務局
TEL 078-325-5727(平日10:00~17:00)
メール kobe@felissimo.co.jp

掲載日:2019/5/16 00:00
Kiss PRESS編集部:伊吹



Page Top