このイベントは終了しました。

2019年5月18日(土)

『チャンバラ合戦-戦IKUSA-さんだTEMILの陣』 三田市

合戦遊びや剣術修行のワークショップなど

 旧伊丹市立野外活動センターをリニューアルして生まれたアウトドア施設「神戸三田アウトドアビレッジTEMIL(テミル)」(三田市)で5月18日、チャンバラ遊びを楽しめる『チャンバラ合戦-戦IKUSA-さんだTEMILの陣』が行われる。参加には事前の申し込みが必要となっており、定員は300人まで。

 「チャンバラ合戦-戦IKUSA-」は、当たっても痛くないスポンジ製の刀で、相手の腕に付いた“命”と呼ばれるボールを落とし合うゲームで、東京、愛知、大阪など全国各地で行われ人気を集めている。同イベントでは、合戦遊びに加えて手裏剣や剣術などの修行あそびやワークショップを巡るスタンプラリー、おかず入り爆弾おにぎりや刀をモチーフにした揚げ菓子「名刀チュロス」の販売なども実施される。

 また同施設には宿泊施設も備えられており、バーベキューや焚火、棒巻きパン作りといったアウトドアを楽しむこともできる。別途予約・料金が必要。
開催日2019年5月18日(土)
※事前申込み制
時間13:00~16:00
場所神戸三田アウトドアビレッジTEMIL(テミル)
三田市木器字南下山1266-10
GoogleMapで探す
料金幼児500円、小学生1,000円、大人500円
対象4歳以上
参加方法公式サイトから事前に参加チケットの購入が必要
※先着300人まで

掲載日:2019/5/2 00:01
Kiss PRESS編集部:並木



Page Top