このイベントは終了しました。

ピックアップへ戻る

2019年6月1日(土)~12日(水)

手柄山温室植物園『播磨の絶滅危惧種展』姫路市

同園で系統保存されている約100点を展示

 姫路市立手柄山温室植物園(姫路市)で6月1日から12日まで『播磨の絶滅危惧種展』が開催される。

 播磨地域は、絶滅のおそれのある種「絶滅危惧種」が多い地域であり、国内や県下で播磨地域にのみ生息する「地域固有植物」や、名前に播磨を冠した植物も存在する。同展では、系統保存された絶滅危惧種約100点が展示される。また、期間中の日曜日には、展示会場にて実物を見ながら、植物の特徴や育て方のコツなどを解説する「ミニ説明会」も実施(予約不要)。

 そのほか、姫路を代表する文化人・版画家の岩田健三郎さんが描いた植物画50点を展示する『岩田健三郎 植物画展』が同時開催され、独自のタッチで描かれた植物画と実際の危惧種植物を見比べながら鑑賞することができる。6月5日には岩田さんを講師に招き大人向けの植物画教室「岩田健三郎 植物画教室」を実施、参加希望者は5月22日までに同園まで電話かFAXまたはメールで申し込みが必要。
日程2019年6月1日(土)~12日(水)
場所姫路市立手柄山温室植物園
(姫路市手柄93番地)
GoogleMapで探す
休館日6月7日(金)
入園料大人200円、6歳から中学生100円
時間9:00~17:00
※入園は16:30まで
岩田健三郎 植物画教室開催日時 6月5日(水曜)10:00から正午まで
参加費 材料費として100円、別途要入園料
定員対象 15人程度、18歳以上
申込締切 5月22日(水)
申込方法 必要事項【氏名、住所、電話番号、年齢】を添えて、植物園窓口もしくは電話(079-296-4300)、FAX(079-293-7206)または問い合わせフォームから申し込み。
※応募多数の場合、抽選。開催日の1週間前位に、申込者全員に郵送にて通知
問い合わせ手柄山温室植物園
TEL 079-296-4300

掲載日:2019/5/10 00:00
Kiss PRESS編集部:伊吹



Page Top