このイベントは終了しました。

2019年5月25日(土)~6月23日(日)

明石市立文化博物館『明石市100年の日本画家ー静かな時間と生気あふれる一瞬ー』 明石市

寺島紫明「二人の舞妓」
橋本関雪「老松春鳩図」
北村李軒「富貴之図」

明石に縁のある作家8人の作品を紹介

 明石市立文化博物館(明石市)で5月25日から6月23日まで、『明石市100年の日本画家ー静かな時間と生気あふれる一瞬ー』が開催される。

 明石市が今年の11月に市制施行100周年を迎えることを記念して、明石藩最後の儒学者橋本海関から現代の作家まで、明石に縁のある作家8人の作品を取り上げ、明石で育まれた日本画の世界を紹介。日本画らしい静かな時間の流れを感じさせるような作品や、生気あふれる一瞬を切り取った作品など、古典だけにとどまらない、自己表現としての側面も持つ日本画の幅広い魅力を楽しめるという。

 また会期中には、津軽三味線のコンサート(6月8日)や日本画体験(6月16日)、ギャラリートーク(6月9日)といった催しも行われる。
「ロビーコンサートー津軽三味線で奏でる むかしの音いまの音ー」※当日自由参加
開催日 6月8日(土)
時間 13:30~(40分程度)
場所 同館1階ロビー

「一日 日本画体験」※要申し込み
開催日 6月16日(日)
時間 13:30~(90分程度)
材料費 300円
申し込み方法 公式サイトにて確認
申し込み締め切り 6月8日(土)必着
定員 小学生以上20人

「ギャラリートーク」※当日自由参加
開催日 6月9日(日)※当日観覧料無料
時間 13:30~(20分程度)

「オリジナルメッセージカードをつくろう」※当日自由参加
開催日 6月2日(日)・15日(土)
時間 10:30~15:00
場所 同館1階ロビー
開催期間2019年5月25日(土)~6月23日(日)
※月曜休館
開館時間9:30~18:30
※入場は閉館30分前まで
場所明石市立文化博物館
(明石市上ノ丸2-13-1)
GoogleMapで探す
観覧料大人200円、大高生150円、中学生以下無料
※6月9日(日)観覧無料
※20人以上の団体は2割引き
※シニアいきいきパスポート提示で無料
※65歳以上の方、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額
問い合わせ明石市立文化博物館
TEL 078-918-5400

掲載日:2019/5/9 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡



Page Top