このイベントは終了しました。

2019年4月1日(月)~5月6日(月・振)

あいな里山公園『つくし&よもぎ摘みほうだい』神戸市北区

イメージ画像

自生する春の山菜

 神戸市北区の「あいな里山公園」では、4月1日からつくしとよもぎの摘み放題を実施している。5月6日まで。

 春を代表する山菜のつくしとよもぎが、同園の切通し広場や代ヶ谷棚田の畦をはじめとした各所に多数見られるという。通常国営公園の動植物は持ち出し禁止となっているが、期間中に限り開園時間中自由に摘んで好きなだけ持ち帰ることができる。つくしは現在ピークを迎えており、よもぎは生え始めで、ゴールデンウィークの期間中に摘み頃と予想されている。担当者は「ぜひあいな里山公園のGWイベントを楽しみながら、一緒によもぎ摘みもしてみてください」と語っている。
日程2019年4月1日(月)~5月6日(月・振)
場所国営明石海峡公園神戸地区「あいな里山公園」切通し広場、代ヶ谷棚田の畦など各所に自生
(神戸市北区山田町藍那字田代)
GoogleMapで探す
開園時間9:30~18:00
入園料大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、小人(小中学生)無料
問い合わせ国営明石海峡公園神戸地区「あいな里山公園」
TEL 078-591-8000

掲載日:2019/4/9 00:00
Kiss PRESS編集部:伊吹



Page Top