このイベントは終了しました。

2019年4月27日(土)〜 6月30日(日)

人気コミック「タヌキとキツネ」のオリジナルストーリーで『本屋巡り謎解きゲーム』

「タヌキとキツネ」の世界観を体感

 SNSで人気のイラストレーター・アタモトによる人気シリーズ「タヌキとキツネ」の第6巻発売を記念し、4月27日から6月30日まで全国の対象書店で体感型ゲームイベント『本屋巡り謎解きゲーム』が開催される。兵庫では、大垣書店プリコ神戸店と大垣書店神戸ハーバーランド店(神戸市中央区)が対象。

 山で暮らす“ちょっぴりぬけてるタヌキ”と“ちょっぴりいじわるなキツネ”、仲良しの2匹の物語を描くコミック「タヌキとキツネ」は、累計100万部を突破するほか、ショートアニメ化やグッズも発売されるなどほっこりと癒される作風で人気を博している。

 同イベントは、今回だけのオリジナルで制作された「タヌキとキツネとおばけの手紙編」「タヌキとキツネのお弁当箱編」2種類のストーリーで展開。可愛くも思わずフッと笑ってしまうようシュールな癒しの雰囲気はそのままに、謎解きゲーム・書店巡りの要素が加わり「タヌキとキツネ」の世界観に入ったような漫画を読むのとはまた違った感覚で楽しむことができるという。対象の書店で好きなストーリーのキットを購入し、ゲーム開始。2匹に起こる謎を解きながら各エリア内2つの書店を巡り、物語を進めていく。小学生以上から1人でも楽しめる難易度レベルで、所要時間の目安は1時間から1時間半。参加特典として、書籍サイズのA5クリアファイルがプレゼントされる(全6種類からランダムで配布)。営業時間内であれば好きな時間に購入・体験が可能。
〈タヌキとキツネとおばけのお手紙 編〉
縁日に遊びいったタヌキとキツネ。
タヌキがりんごあめを食べていると、おばけから手紙が届きました。
タヌキは怖がっていましたが、ふたりは手紙を読むことにしました。

〈タヌキとキツネのお弁当箱 編〉
ピクニックに遊びにいったタヌキとキツネ。
仲良くご飯を食べているとタヌキがキツネに手紙を渡しました。
一度ぐしゃっとしましたが、しょぼんとするタヌキをみてキツネは手紙を読み始めました。
期間2019年4月27日(土)〜 6月30日(日)
場所全国の対象書店
※詳細はこちら

<兵庫>
・大垣書店プリコ神戸店
 神戸市中央区相生町3丁目1-1 PLICO神戸内
 営業時間:10:00〜22:00
 GoogleMapで探す

・大垣書店神戸ハーバーランド店
 神戸市中央区東川崎町1丁目7-2 5F
 神戸ハーバランド umie NORTH MALL
 営業時間:10:00〜21:00
 GoogleMapで探す
料金各ストーリー1キット 1,500円(税抜)
※参加特典あり
※開催店舗で販売(なくなり次第終了)

掲載日:2019/4/7 16:00
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top