このイベントは終了しました。

2019年6月1日(土)、2日(日)

『第39回大国寺と丹波茶まつり』丹波篠山市

美味しい新茶の完成をお祝い

 6月1日と2日、兵庫県有数の茶所である丹波篠山市味間地区の茶の里会館と大国寺周辺で『第39回大国寺と丹波茶まつり』が開催される。

 毎年、美味しい新茶の完成をいち早く披露する同まつりでは、茶摘みや手揉み体験、茶席(いずれも有料)など丹波茶を味わい、深く知ることができる催しを多数実施。新茶はアミノ酸が多く含まれ、ほどよい甘みが特徴だという。そのほか、大国寺へ新茶を献上する丹波茶壷道中、茶娘との撮影会も行われる。また、地元で採れた新鮮な野菜の販売や薬師の餅まき、ステージイベントなど、子どもから大人まで参加できるイベントも予定されている。

 当日はJR篠山口駅西口から会場方面行きの無料シャトルバスが運行するほか、会場周辺の駐車場と会場を結ぶ無料巡回バスも運行する。
日時2019年6月1日(土)、2日(日)
10:00~16:00
場所茶の里会館、大国寺周辺
(丹波篠山市味間奥)
GoogleMapで探す


丹波並木道中央公園
(丹波篠山市西古佐90)
GoogleMapで探す
アクセスJR「篠山口駅」西口より無料シャトルバス(JA丹波ささやま駐車場経由)で約10分
入場料無料
問い合わせ篠山市商工観光課
TEL 079-552-1111

掲載日:2019/5/8 00:01
Kiss PRESS編集部:永山



Page Top