このイベントは終了しました。

2019年4月13日(土)~6月23日(日)

神戸ファッション美術館 特別展『伝説のファッションデザイナー鳥丸軍雪展』 神戸市東灘区

黒柳徹子所蔵のドレスなど約80点を一堂に紹介

 神戸ファッション美術館(神戸市東灘区)で4月13日から6月23日まで特別展『伝説のファッションデザイナー鳥丸軍雪展』が開催される。

 鳥丸軍雪は、英国オートクチュール界に大きなインパクトを与えたと言われるデザイナー。その作品は布を垂らせて流れるような優雅なひだを生む手法(ドレープ)や、独創的な布のカットから生み出され、“ドレープの魔術師”“絹の彫刻家”と呼ばれてきたという。同展では、プリーツやドレープを駆使した代表作を中心に、黒柳徹子所蔵のドレスなど約80点を一堂に紹介。鳥丸の歩みを展望することができる展覧会となっている。また会期中の4月13日には、鳥丸軍雪が自身の歩み、デザインに込めた思いなどについて語るトークイベントも行われる。
開催期間2019年4月13日(土)~6月23日(日)
開館時間10:00~18:00
※入館は17:30まで
場所神戸ファッション美術館
(神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
GoogleMapで探す
入館料一般1,000円、大学生・65歳以上500円、高校生以下無料
関連イベント「鳥丸軍雪トークイベント」
開催日 4月13日(土)
時間 13:00~14:30
場所 同館第1セミナー室
料金 無料 ※ただし入館券が必要
定員 90人
※事前申し込みが必要
※先着順
申し込み方法
(ア)名前、(イ)年齢、(ウ)住所、(エ)連絡先を明記の上、メール(workshop@fashionmuseum.or.jp)または、下記の問い合わせ先へ電話で申し込み
問い合わせ神戸ファッション美術館
TEL 078-858-0050

掲載日:2019/4/2 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡



Page Top