このイベントは終了しました。

2019年4月1日(月)~5月6日(月・振)

『第1回おおぞら展 大阪国際空港学生展覧会』 伊丹市

「空港」をテーマに学生らが作った作品がずらり

 大阪国際空港(伊丹空港)で4月1日から5月6日まで、『第1回おおぞら展 大阪国際空港学生展覧会』が開催される。

 同展は、大阪国際空港(伊丹空港)内に様々なアート作品を展示する「大阪国際空港アートプロジェクト」の一環として、美術系学科を有する関西の大学と行う産学協働プロジェクト。現在進行中のターミナル改修プロジェクトがグランドオープンを迎える2020年夏までの期間、合計3回に渡り行われる。第1回目の今回は「空港」をテーマに、大阪芸術大学、近畿大学、京都市立芸術大学、京都精華大学、神戸芸術工科大学に在籍する学生約50人が制作したアート作品約85点を展示。日本画や版画、テキスタイルをはじめ、デジタルサイネージを活用した映像作品や什器など、様々なジャンルのアートを観賞できる。
開催期間2019年4月1日(月)~5月6日(月・振)
時間5:30~22:00
※ただしACTUS店内の展示は11:00~19:30
場所大阪国際(伊丹)空港
(大阪府豊中市螢池西町3丁目555)
GoogleMapで探す
・南ターミナル1F チェックインロビー
・北ターミナル1F 団体ロビー前
・中央ブロック3F 北側・南側 デジタルサイネージ
・南ターミナル・中央ブロック4F ACTUS
観覧料無料
問い合わせ関西エアポート株式会社公式サイトから

掲載日:2019/3/31 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡



Page Top