このイベントは終了しました。

2019年6月1日(土)・2日(日)・4日(火)※申し込みは4月2日(火)から先着順

伊丹市立伊丹郷町館 旧岡田家住宅『夜のことば5』 伊丹市

ユーモアなダンスと“謎の小道具”を使ったパフォーマンス

 江戸時代に建立された重要文化財・旧岡田家住宅(伊丹市)で6月1日・2日・4日、『夜のことば5』が開催される。

 パフォーマーであり美術家の升田学と、隅地茉歩(すみじまほ)・阿比留修一(あびるしゅういち)が組むダンスユニット「セレノグラフィカ」によるコンテンポラリーダンスを上演。“眠りの「夢」”をテーマに枠にとらわれないユーモアなダンスと“謎めいた小道具”を使ったパフォーマンスが繰り広げられる。参加申し込みは4月2日からで、定員は各回30人(先着順)となっている。
開催日時2019年6月1日(土)14:00~(酒蔵45分)/19:00~(座敷60分)
2日(日)14:00~(酒蔵45分)/19:00~(座敷60分)
4日(火)19:00~(座敷60分)
場所伊丹市立伊丹郷町館 旧岡田家住宅
(伊丹市宮ノ前2-5-28)
GoogleMapで探す
料金・酒蔵公演 前売り1,000円、当日1,500円 ※未就学児可
・座敷公演 前売り1,500円、当日2,000円 ※未就学児不可
申し込み受付4月2日(火)~
申し込み・問い合わせ伊丹市立伊丹郷町館
TEL 072-772-5959

掲載日:2019/3/24 16:00
Kiss PRESS編集部:徳岡



Page Top