このイベントは終了しました。

2019年4月6日(土)※申し込み3月12日まで

好日山荘エコプロジェクト『山まゆの森 ボランティア&ハイキング』

六甲山での植林と森を育てるボランティア

 好日山荘エコプロジェクト『山まゆの森 ボランティア&ハイキング』が4月6日に開催され、現在参加者を募集している。申し込みは3月12日まで、定員15人、応募多数の場合は抽選となる。

 登山・アウトドア・クライミング用品販売店、クライミングジムを運営する好日山荘は、「現在のアウトドアフィールドを、次の世代によりよい状態で引き継ぎたい」という思いから「好日山荘エコプロジェクト」を実施し、アウトドアフィールドの保全や自然保護に取り組んでいる。2008年に国土交通省地方整備局六甲砂防事務所において民間企業参画による六甲山「企業の森づくり」計画がスタートしたのを受け、同社が“森の世話人”として「山まゆの森」を整備している。

 今年で活動10年目を迎え、同イベントは14回目。これまで好日山荘の社員およびその家族で行われてきたが、2019年度からは一般ボランティアの募集も実施。当日は植林地の穂高湖までの登山道を好日山荘登山学校校長 加藤智二さんのガイドでハイキングを行い、好日山荘スタッフと共に植林地の整備を行う。参加は小学生以上、日帰りの登山道具一式の用意が必要となる。昼食の弁当、軍手などのボランティア活動に必要なものは支給あり。
日程2019年4月6日(土)
※雨天中止(前日に判断)
場所 六甲山系 穂高湖周辺「山まゆの森」
GoogleMapで探す

<集合>
7:30 阪急六甲駅
GoogleMapで探す

<解散>
15:00 摩耶ロープウェイ山上駅
GoogleMapで探す
定員15人(小学生以上)
※中学生以下は保護者同伴必須
申し込みこちらから
※申込み多数の場合は、抽選
締め切り 3月12日(火)
料金参加無料
※集合場所、解散後の交通費は自己負担
持ち物日帰り登山道具一式
※昼食(弁当・飲み物)、軍手などボランティア活動に必要な道具は支給

掲載日:2019/3/8 16:00
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top