2019年4月27日(土)オープン

神戸の洋菓子店とタイアップした『スイーツBAR ASHIOTO』オープン

南国系の甘みを持ったスイーツの華やかさに、ライチ、グレープフルーツのカクテルがさらに華を添える
店内イメージ
ドライなマティーニで締まった口に、芳醇なチーズの香りと、ベリーの酸味が溶け込む
トロピカルフルーツとココナッツのムース
ホワイトチョコにナッツと木苺をあわせて

レーブドゥシェフ監修の本格スイーツ

 三宮に店を構える「スイーツBAR 足跡」の新店で、神戸で40年近く続く老舗洋菓子店・レーブドゥシェフとタイアップした『スイーツBAR ASHIOTO』が神戸・北野坂に誕生。製菓会社とコラボレーションした本格バーは日本初だという。

 ティラミスやパフェなどパティシエ特製のスイーツとこだわりのお酒を提供する「スイーツBAR 足跡」が、「お客様が入店したときより、お店を出るときに幸せな足音になりますように」というコンセプトで「ASHIOTO」をオープン。“五感で神戸を楽しめる”本格的なスイーツバーを目指し、レーブドゥシェフが監修するより本格的なスイーツを展開する。マンゴー、オレンジ、パインなど華やかな甘み、ココナッツのなめらかな甘みが口に広がる「トロピカルフルーツとココナッツのムース」、ホワイトチョコのしっかりとした甘みとアーモンドの食感、爽やかなムース、木苺のソースの酸味がマッチする「ホワイトチョコにナッツと木苺をあわせて」など、色とりどりのスイーツを常時10種類以上取り揃える。カクテル、ワイン、ウイスキー、シャンパンなどからそれぞれのスイーツに合ったドリンクをスタッフが提案し、モダンな雰囲気が漂う空間でお酒とスイーツのマリアージュが堪能できる。土日祝には昼営業も行われ、ティータイムとして気軽に利用可能。

 店内には1人でじっくり、デートでゆっくりと会話ができる10メートルのロングカウンター、女子会などで利用しやすい広々としたテーブル席、半個室1部屋のほか、人の目を気にせずプライベート空間で楽しめるVIP個室を用意。映像制作会社完全監修のプロジェクションマッピングも完備し、パーティや2次会など様々なニーズにも対応する。2月28日から4月22日までは、クラウドファンディングでチケット先行販売を実施。
オープン日2019年4月27日(土)
場所「スイーツBAR ASHIOTO」
神戸市中央区加納町356 FPRビル3F
GoogleMapで探す
※JR三宮駅から北野坂を上がり徒歩3分
営業時間平日 17:00~27:00
土日祝 ティータイム11:00~14:00、バータイム17:00~27:00

掲載日:2019/3/1 16:01
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top