このイベントは終了しました。

2019年3月15日(金)公開

映画『まく子』

©2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)

閉ざされた町に彼女が撒いたものとは―。

 直木賞作家・西加奈子の同名小説を映画化した、現代を生きる大人たちへ贈る再生と感動の物語『まく子』が3月15日より公開される。

 思春期を生きるサトシの葛藤とコズエとの切ない初恋を軸に、家族を愛しつつも浮気をしてしまう父親、それを知りながら明るくふるまう母親、道ならぬ恋をする若い女性、訳あり親子…小さな町のどこか不器用な人々を映し出す。

<ストーリー>ひなびた温泉街の旅館の息子で小学5年生のサトシ(山﨑光)は、自分の体の変化に悩み、女好きの父親に反感を抱いていた。ある日、美しい少女コズエ(新音)が転入してくる。どこか不思議なコズエに最初は困惑するサトシだったが、次第に彼女に魅せられていく。そして、「ある星から来たの。」と信じがたい秘密を打ち明けられる。コズエがやがて町の人々みんなにまいたものとは…。
公開日2019年3月15日(金)
監督・脚本鶴岡慧子
原作「まく子」西加奈子(福音館書店 刊)
出演山﨑光、新音、須藤理彩/草彅剛、つみきみほ、村上純(しずる)、橋本淳、内川蓮生、根岸季衣、小倉久寛 ほか
配給日活
劇場(兵庫)シネ・リーブル神戸
TOHOシネマズ西宮OS

掲載日:2019/3/3 16:00
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top