このイベントは終了しました。

冬季特別展『なぞ多き恐竜たち―恐竜ってなんだろう?―』 丹波市

恐竜とは? 最新の恐竜研究に迫る

 丹波市の篠山層群から発見された丹波竜の全身骨格(レプリカ)や、化石研究の成果などを見ることができる「丹波竜化石工房ちーたんの館」で現在、冬季特別展『なぞ多き恐竜たち―恐竜ってなんだろう?―』が開催されている。3月3日まで。

 恐竜は、これまで骨盤の特徴から竜盤類と鳥盤類の2つのグループに分類されると言われてきたが、2017年3月に、従来の恐竜の分類法を揺るがす発表がされた。同展では、恐竜類と非恐竜類、そして恐竜の分類法を揺るがした恐竜たちを展示。基本的な恐竜の定義と、恐竜研究の最前線の一部を見ることができる。

開催期間
2018年12月22日(土)~2019年3月3日(日)
時間
10:00~16:00
休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)
場所
丹波竜化石工房ちーたんの館
(丹波市山南町谷川1110)
GoogleMapで探す
入館料
大人(高校生以上)200円、小中学生100円
問い合わせ
丹波竜化石工房ちーたんの館
TEL 0795-77-1887

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む