このイベントは終了しました。

開催中~2019年1月20日(日)

甲子園歴史館 特別展『夏の高校野球100回大会 振り返り展示』 西宮市

根尾選手のバットや吉田選手のユニフォームなど

 甲子園歴史館(西宮市)で1月20日まで特別展『夏の高校野球100回大会 振り返り展示』が開催されている。

 同展は今年の8月5日から阪神甲子園球場で行われた「第100回全国高等学校野球選手権記念大会」の足跡をパネルや展示品で振り返る特別展。全試合の結果を写真やパネルで紹介すると共に、史上初の3度目の春夏連覇を飾った大阪桐蔭高校の根尾選手のバットや中川主将のユニフォーム、第1回大会以来、秋田県勢103年振りの決勝進出を果たした金足農業高校の吉田選手のユニフォームとグローブ、済美高校・矢野選手のサヨナラ満塁本塁打を放ったバットなどが展示されている。そのほか、夏の100回大会に出場した選手もメンバーとして選ばれたU18日本代表のユニフォームやメンバーのサイン色紙も併せて見ることができる。
開催期間開催中~2019年1月20日(日)
開館10:00~17:00(入館は16:30)
場所甲子園歴史館 阪神甲子園球場 外周16号門横
(西宮市甲子園町1-82)
GoogleMapで探す
※レフト外野スタンド下に入口
入館料大人600円、子ども(4歳~中学生)300円
問い合わせ甲子園歴史館
TEL 0798-49-4509(10:00~18:00)

掲載日:2018/12/29 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡



Page Top