このイベントは終了しました。

古代鏡展示館『唐王朝の彩り~宮廷の栄華をうつす金銀銅~』加西市

唐文化の「美の集積」を象徴する金銀器や銅鏡

 古代鏡展示館(加西市)で、9月14日から来年3月12日まで秋季企画展『唐王朝の彩り~宮廷の栄華をうつす金銀銅~』が開催される。

 同展では、大唐王朝文化の粋を集めた金銀器や銅鏡を展示。煌びやかな貴族社会を背景に、卓越した工芸技術と異国情緒豊かで彩り豊かな金銀銅の品々が並ぶ。

 期間中、同展の開催を記念して講演会や特別解説会、ギャラリートークなどを実施。イベントによっては、予約や観覧券などが必要となっている。

【関連イベント】※予約受付日時など詳細はホームページで確認

・講演会「唐王朝の精華~輝ける金銀器~」 ※要予約
日時 2018年11月10日(土)13:30~15:00
定員 先着30人
料金 無料
対象 中学生以上

・講演会「唐鏡の変遷」 ※要予約
日時 2019年1月19日(土)13:30~15:00
定員 先着30人
料金 無料
対象 中学生以上

・特別解説会 ※要予約、要観覧券
日程 2018年10月6日(土)、2019年3月9日(土)
時間 いずれも13:30~15:00
定員 各日先着30人
料金 無料(ただし観覧券が必要)
対象 中学生以上

・ギャラリートーク ※要観覧券、事前予約不要
日程 2018年9月29日(土)、10月27日(土)、11月24日(土)、12月15日(土)、
   2019年1月26日(土)、2月23日(土)
時間 いずれも13:30から約30分間

日時
2018年9月14日(金)~2019年3月12日(火)
9:00~17:00
※入館は16:30まで
※フラワーセンター入園は16:00まで、退園は17:00まで
休館日
水曜(10月14日~11月18日は無休、12月19日~1月1日は休館)
場所
古代鏡展示館 展示室
(加西市豊倉町飯森1282-1 兵庫県立フラワーセンター内)
GoogleMapで探す
観覧料
一般100円、高校生以下 無料
※別途フラワーセンター入園料が必要
問い合わせ
古代鏡展示館
TEL 0790-47-2212

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む