このイベントは終了しました。

2018年12月22日(土)〜28日(金)

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』Cinema KOBEで上映 神戸市兵庫区

©Universal Pictures

あの大惨事から3年—生命は、新たな道を見つける

 2015年に公開された『ジュラシック・ワールド』の続編『ジュラシック・ワールド/炎の王国』がCinema KOBE
(神戸市兵庫区)で12月22日から28日まで上映される。

<ストーリー>大惨事から3年が経ち、テーマパーク「ジュラシック・ワールド」では恐竜たちが大自然で自由に生活していた。しかしある日、島内で巨大な火山噴火の予兆が観測される。恐竜たちを守るため島に向かうオーウェン(クリス・プラット)とクレア(ブライス・ダラス・ハワード)たちは、迫り来る危機的状況の中、恐竜たちの生死を自然にゆだねるのか、命をかけて救い出すのか、選択を迫られる。
上映期間2018年12月22日(土)〜28日(金)
※『スカイライン 奪還』と2本立て上映
※上映時間はこちら
劇場Cinema KOBE
(神戸市兵庫区新開地6丁目2-20 リフレ神戸101)
TEL 078-531-6607
GoogleMapで探す
料金一般 1,500円、学生・女性・シニア1,000円
製作総指揮 公開日 2018年7月13日(金)
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ
監督 J・A・バヨナ
出演 クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード ほか

掲載日:2018/12/17 16:00
Kiss PRESS編集部:木下



Page Top