元陸上選手・為末 大さんを講師にメッセージライブ『神戸学校』

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

元陸上選手・為末 大さんを講師にメッセージライブ『神戸学校』

テーマ「王道から外れることを恐れない~何が『勝ち』かは自分が決める~」

 フェリシモが各界の第一線で活躍するゲストを迎え、毎月1回開催しているメッセージライブ『神戸学校』が8月27日、神戸朝日ホール(神戸市中央区)にて開催される。

 今回講師として登場するのは、スプリント競技における日本人初の世界大会メダリストで元陸上選手の為末 大さん。短距離で好成績を残していたにも関わらずハードルへと競技転向し、コーチの指導を受けずに自身で研究したトレーニング実践していた“クリエイティビティあふれるアスリート”で、アスリートの世界では「常識破り」とも言われている。「まともなら勝てない勝負で、奇策を練り、勝利をつかむ、その七転八倒の試行錯誤がたまらなく楽しい」と選手時代に話していたという為末さんに人生哲学やその考えに至った選手時代のエピソードなどを聞くほか、「私たちひとりひとりも人生というドラマの主人公としてどう生きるか、幸せとは何か」を改めて考える。

【為末 大さん プロフィール】
1978年広島県生まれ。スプリント競技における日本初の世界大会メダリスト。五輪はシドニー、アテネ、北京の3大会に連続出場。男子400メートルハードルの日本記録保持者(2016年4月現在)。2012年、25年間の現役から引退。現在は一般社団法人アスリートソサエティ、株式会社Xiborg、株式会社侍などを通じ、スポーツ本来の価値を社会に還元することを目的に様々な活動を幅広く行っている。

写真

詳細情報

タイトル
第232回 『神戸学校
開催日時
8月27日(土)
13:30~16:00(13:00開場)
場所
神戸朝日ホール
(神戸市中央区浪花町59番地)
GoogleMapで探す
講師
為末 大さん
(元陸上選手・スプリント競技における日本人初の世界大会メダリスト)
テーマ「王道から外れることを恐れない~何が『勝ち』かは自分が決める~」
参加料
【1人】一般1,200円(学生1,000円)
【2人(ペア)】一般2,000円(学生1,600円)
※中学生以下の方は無料
申し込み
神戸学校 公式サイト より
問い合わせ
神戸学校事務局
TEL 078-325-5727(平日10:00~17:00)

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる