ミュージシャン・寺尾仁志さんがゲスト『神戸学校』 神戸市中央区

ミュージシャン・寺尾仁志さんがゲスト『神戸学校』 神戸市中央区

 各界の第一線で活躍するゲストを迎えて行われるメッセージライブ『神戸学校』が12月12日、神戸・旧居留地の神戸朝日ホール(神戸市中央区)で開催される。

 通販大手フェリシモ(神戸市中央区)が主催しており、参加料はあしなが育英会を通じて全額が東日本大震災遺児のために活用されている。今回は、ミュージシャンで、700人のシンガーから構成されるグループ「human note(ヒューマンノート)」のプロデュースも手掛ける寺尾仁志さんがゲスト。「ウタのある人生の充実」をテーマに学校や病院、災害のあった地域などを中心として活動する「human note」は、ステージの力を借りて、自身の悲しみや苦しみまでもをオーディエンスの勇気に変えることを目指す。

 12月の『神戸学校』では、人生の充実を一人一人の中に根付かせる歌のあり方にたどり着いた寺尾さんが、「human note」の活動やこれからの夢について話す。また当日は、メンバーによるミニライブも予定されており、迫力ある歌声も聴くことができる。

写真

詳細情報

開催日時
12月12日(土)13:30~16:00
場所
神戸朝日ホール
(神戸市中央区浪花町59番地 神戸朝日ビルディング)
参加料
1人1,200円(学生1,000円)、ペア2,000円(学生1,600円)、中学生以下無料
問い合わせ
フェリシモ神戸学校事務局
TEL 078-325-5727
(平日10:00~17:00)

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる