街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

一人の異端児(ダイバージェント)が、全てを変える

映画『ダイバージェントNEO』

 ベロニカ・ロス原作の世界的ベストセラー「ダイバージェント」シリーズの第2弾となる『ダイバージェントNEO』が10月16日(金)に公開される。

 全世界での興行収入は2.7億ドルを超え、原作シリーズは累計発行部数3,100万部を突破。前作よりはるかにスケールアップした世界を最新のVFXを駆使した驚異のビジュアルで描く。

<ストーリー>
全人類を性格で振り分け、「勇敢」「無欲」「高潔」「平和」「博学」という5つの共同体で管理される世界。その世界で危険視される異端者=ダイバージェンドであることが分かり、命を狙われたトリス(シャイリーン・ウッドリー)は、フォー(テオ・ジェームズ)と共に宿敵である博学の権力者・ジェニーン(ケイト・ウィンスレット)の手から逃れようとしていた。なぜ博学の指導者たちが異端児を排除しようとするのか?今は亡きトリスの両親が命を懸けて守ろうとした“箱”の中に隠された秘密とは?トリスは、家族や仲間を失った悪夢に苛まれながらも、愛する人を守るために次々に襲いかかる困難に立ち向かっていく—。

写真

詳細情報

タイトル
『ダイバージェントNEO』
公開日
10月16日(金)
監督
ロベルト・シュヴェンケ
原作
ベロニカ・ロス「ダイバージェント2 叛乱者」(角川文庫刊)
キャスト
シャイリーン・ウッドリー、テオ・ジェームズ、オクタヴィア・スペンサー、
マイルズ・テラー、マギー・Q、ナオミ・ワッツ、ケイト・ウィンスレット ほか

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる