街を、もっと楽しもうKiss PRESS

保存した記事
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

古刹の境内に50の出店

『船場御坊楽市』 姫路市

 “船場御坊(せんばごぼう)”と通称される船場本徳寺(姫路市地内町)で9月6日、多彩な出店で毎回賑わいを見せるマーケットイベント『船場御坊楽市』が行われる。入場無料。

 戦国時代、黒田官兵衛から姫路城を献上された豊臣秀吉が、1580年に龍野町で開いた楽市をヒントにして始まり、今回で52回目を迎える。同イベントには、女性向け創作アクセサリーの「Camieu(カミュウ)」や、一点物手作りバッグ制作の「Laxmi~楽趣味~」、姉妹で洋服やワイヤーオブジェなどを手がける「ouchi-goto」をはじめクラフト作家を中心とする出店者が多彩な商品の展示・販売を行うほか、地元で人気の惣菜店「田中屋元町」のコロッケや菓子司「ゑびす屋」の季節の和菓子など近隣店舗の名物商品も並ぶ。

 古式ゆかしい雰囲気が漂う参道に毎回約50ブースが軒を連ね、工夫を凝らした商品が来場者の心をときめかせる。また、本堂では若手僧侶による法話や紙芝居、ミニコンサートなども実施。清々しい朝の空気の中で、心のこもった手づくり品や美味しいグルメを満喫できそうだ。

写真

詳細情報

タイトル
『船場御坊楽市』 
開催日
9月6日(日)
※悪天候予報の場合は中止
※開催・中止の告知などは公式ツイッターから案内
時間
9:00~12:00
場所
船場本徳寺(姫路市地内町1)
アクセス
JR「姫路駅」徒歩約15分
入場料
無料
駐車場
約60台

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる