街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

歌川国芳展

幕末の浮世絵師・歌川国芳は、奇想天外なアイデアと斬新なデザイン力で個性的な作品を数多く残しています。ユーモアに溢れた戯画や、力強く大胆な構図の武者絵など、題材やジャンルは多岐にわたり、浮世絵の枠にとどまらない多彩な魅力が近年国内外で注目を集めています。2009年にロンドンで、2010年にニューヨークで「KUNIYOSHI」展が開催され、国際的に高い評価を得たほか、2011年から2012年にかけて大阪・静岡・東京で開催された「没後150年 歌川国芳展」では、浮世絵ファンのみならず、現代のデザイン関係者や若い世代の間でも大きな反響を呼びました。
身近なテーマで親しみやすい展示構成となっていて、代表作から初公開作品まで国芳の浮世絵約120点を通して、華やかな江戸の文化や風俗、娯楽を堪能できる貴重な機会と言えます。人気急上昇中の歌川国芳の魅力にぜひ触れてください。

写真

詳細情報

タイトル
歌川国芳展 ~奇想の浮世絵師による江戸案内~
開催期間
1月16日(水)~1月28日(月)
開館時間
10:00~20:00(最終日は17:00まで)
※入場は閉館30分前まで
休館日
会期中無休
会場
大丸ミュージアム<神戸>
【大丸神戸店9階】
神戸市中央区明石町40番地
アクセス
□JR・阪神「元町駅」、JR「三ノ宮駅」、阪急・阪神・
 ポートライナー・市営地下鉄「三宮駅」より徒歩
入館料
●一般800円(600円)
●大高生600円(400円)
●中学生以下無料
※( )は前売料金及び10名以上の団体割引料金
お問い合わせ
大丸神戸店
TEL:078-331-8121

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる