限定チマキを販売『第5回 南京町端午節』 神戸市中央区

限定チマキを販売

限定チマキを販売『第5回 南京町端午節』 神戸市中央区

 神戸・南京町で6月20日、旧暦の5月5日(今年は6月20日)の「端午節」にちなみ、特製ちまきを販売する催し『第5回 南京町端午節』が行われる。

 日本では、もち米やうるち米、葛や米粉の団子などを植物の葉で包んだ菓子類を総じて「ちまき」というが、中国ではもち米にさまざまな具材を入れたボリュームのある食事的なものが一般的だという。同イベントでは、「中国のチマキと日本のちまきの違いを楽しんでほしい」と2種類を用意。

 中国北方でよく食されるドライフルーツを使った「南京町青年部特製俺たちのsweetチマキ~劉家五彩甜粽子」と、神戸風月堂が昔ながらの作り方で提供するほろ甘い日本ちまきが販売される。売り切れ次第終了。

写真

詳細情報

タイトル
『第5回 南京町端午節』
開催日
6月20日(土)
時間
14:00~18:00
場所
南京町広場
(神戸市中央区元町通1)
問い合わせ
南京町商店街振興組合
TEL 078-332-2896

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる