街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

初夏の特別展『ちりめん細工の今昔』 姫路市

 姫路市の日本玩具博物館で現在、同館が所蔵するちりめん細工コレクションの全貌を紹介する初めての展覧会『ちりめん細工の今昔』が行われている。6月30日まで。

 江戸時代からの歴史をもつ伝統手芸「ちりめん細工」は、細やかな「しぼ」をもつ優しい絹織物で、江戸時代から現在に至るまで日本の着物の材料として愛好されてきた。同展の第1部では、江戸時代から明治・大正時代にかけての古作品を一同に集め、6つの項目によって、ちりめん細工の特徴を紹介する。また第二部では、同館が取り組んできた復興活動を通して今によみがえった平成のちりめん細工を、季節や種類にわけて展示。その他、ちりめん細工を飾る楽しみや贈る喜びを表現する「つるし飾り」や「傘飾り」なども併せ華やかに展開する。

写真

詳細情報

タイトル
初夏の特別展『ちりめん細工の今昔』 
開催期間
4月25日(土)~6月30日(火)
時間
10:00~17:00
休館日
水曜日
場所
日本玩具博物館
(姫路市香寺町中仁野671-3)
アクセス
JR「香呂駅」から徒歩約15分
入館料
一般600円、高校・大学生400円、子ども(4歳以上)200円
問い合わせ
日本玩具博物館
TEL 079-232-4388

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる